Facebook Twitter RSS
「いいね!」ボタンを設置したら、必ずOGP設定をしないと200%くらい損をしていることになるかも!

「いいね!」ボタンを設置したら、必ずOGP設定をしないと200%くらい損をしていることになるかも!

facebook twitter hatena Pocket

OGP

最近Facebookが急速に普及していることもあり、至るところで「いいね!ボタン」を見かけます。

もしかしたら、これを見てくれている方の中にも「自分もいいねボタンつけてる!」という人がいるかもしれません。

そんな方に質問です。

きちんとOGP設定をしていますか?

OGPって?

OGPとはOpen Graph Protocolの略です。OGPの技術や仕組みについてあーだこーだいっても集客にはつながりませんので割愛いたしますが、代わりにこの設定をキチンとすると、ホームページにとってどのように有益なのかをご説明いたします。

Facebookをやってらっしゃる方は、わかると思うのですが、ニュースフィードや自分のタイムラインに「~さんが~について「いいね!」と言っています。」と流れているのを見かけたことはないでしょうか?

そうです、あれです!

OGP設定をキチンとしておかないと、せっかくホームページに設置してある「いいね!ボタン」を誰かが押してくれても、その人のタイムラインにに「~さんが~について「いいね!」と言っています。」のメッセージが流れないのです。

ちなみに、「~さんが~について「いいね!」と言っています。」のメッセージが流れると、なぜ良いのかといいますと・・・

例えばとある飲食店へA君はご飯を食べに行ったとします。そしてその飲食店のご飯がとても美味しかったので、その飲食店のホームページに「いいね!」することにしました。もし、このときOGP設定をしてあると、A君の友達のニュースフィードに「~さんが~について「いいね!」と言っています。」と流れるわけです。

つまりFacebookを介して、口コミで評判が広がっていく、という流れが出来上がるのです。

どうですか?OGP設定の魅力をわかっていただけましたでしょうか?

もし、OGP設定をしていない!けどやり方がわからないという方、WEB企画では、そういった一部分の作業のご依頼も承っておりますので、お気軽にご相談くださいませ。

mixiやGREE、そしてGoogle+でも

このOGPというのは、実はFacebookに限ったことではありません。見かける頻度は低いですが、mixiボタンやGREEボタンやGoogle+用のボタンというもの存在しておりまして、このボタンでもOGP設定は有効です。

もし、mixiやGREEでもビジネスにつなげているという方は、是非ともOGPの設定をしてあげてくださいね。

facebook twitter hatena Pocket
前のページ
次のページ
ページトップ