Facebook Twitter RSS
要チェック!意外と見落としがちなホームページ集客に効果的な6つポイント

要チェック!意外と見落としがちなホームページ集客に効果的な6つポイント

facebook twitter hatena Pocket

WEB企画は今月、オフィスにエントランスと会議室を設置しました☆ そこで、オフィスのデザイン会社さん2社に提案をお願いしました。いつもはお客様からご依頼いただく立場ですが、今回は依頼する側。2社さんに提案をしてもらい、多くの気付きがありました!

ホームページ集客にも役立つ内容だなーと思ったので、集客の6つのポイントをご紹介します。大事なことですが、意外と見落としがちなことなので、みなさんもぜひご自分のホームページをチェックしてみてください!

WEB企画のエントランス&会議室

こちらが今回新しくつくったエントランスです。

(1)提案・レスポンスの早さ

早い提案でお客様のモチベーションを下げない

2社ほぼ同時に依頼したのですが、提案やレスポンスの早さが全く違いました。

1社さんは図面を3回出してきてくれて、3Dデザインを3回程見せてくれました。図面の修正なども早く、私たちのモチベーションが下がる前に次の案を持ってきてくれるため、打ち合わせをするたびに完成へのワクワク感が増しました!

それに対してもう1社さんは、デザインが固まり始めているころに図面の提案を持ってきてくれました。正直、他社ですでに3Dデザインを見せてもらって、私たちの気持ちは正直「今さら図面!?」という感じ…(時間が経ちすぎていて、前回の打ち合わせで何を話したのかもお互い忘れている点もちらほらありました…)
スケジュール

<あなたのホームページをCHECK!!>
お客様からのお問い合わせにはすぐに返事しましょう!お客様は、ホームページからお問い合わせをした時が1番テンションが高い時です。その時を逃さないようにしましょう!

また、○営業日中にお返事します!○日以内に発送します!など明記すれば、お問い合せする方も安心です。「早さ」が強みになりますね。

(2)スケジュールを提示する

制作の流れ

いつできるかを共有する

こちらは2社ともに欠けていたのですが、これからどういう流れでデザインが決まり、いつ完成するのか、という具体的なスケジュールを出してもらえると良かったなと思います。いつ工事が完了するかがわかっていると、自分たちが何をいつまでに決めなくてはいけないかが明確になります。

<あなたのホームページをCHECK!!>
ホームページにお問い合わせ後、完成までどんな流れで進むかを明記すると、安心して依頼しやすくなります。他社よりも時間をかけてじっくり打ち合わせする、○○という工法を使っているなど、とてもいいサービスを提供しているのにアピールできていないのはもったいないです。

またお客様とスケジュールを共有できると、完成までのイメージがつきやすくなるのでスムーズに話が進みますね!

(3)イメージを正確に伝える

イメージをわかせる

イメージをわかせてワクワクさせる

2社とも3Dでデザインを見せてくれましたが、紙の質、印刷機の精度に差がありました。もちろんキレイに印刷されているものの方がイメージがつきやすいですし安心です。実際のオフィスに設置されたイメージがわくと、ワクワク度が増します!

<あなたのホームページをCHECK!!>
ホームページに載せる写真はキレイで鮮明でしょうか? 見た目のキレイさももちろん大事です。さらに何をやっているかがわかる「明確さ」も大事です!

(4)愛想、親しみやすさ

愛想

見た目の印象が9割!

最初に提案に来た時の営業さんの第1印象は2社で大きく違いました。1社の方はニコニコと愛想よく、もう1社の方は無愛想だな…という印象。愛想がいい人の方が好感がもてて、相談しやすいので、お客様の要望もスムーズにヒアリングできますね。

<あなたのホームページをCHECK!!>
WEBにおいて親しみやすさは重要です。かっこいい、高級感というブランドイメージはもちろん大事ですが、それ以前にWEBは顔を合わせない分、お客様に不信感、不安感を与えてしまいがちです。

スタッフの写真やお客様と一緒に写った写真を載せるなど、WEBの向こうに人がいることをわかってもらえるようにし、相談しやすそうだな、安心だな、と思ってもらえるようにしましょう。

(5)サービス、アフターフォロー

説明する

納品後、どうなるか

1回使ったら終わりならいいのですが、ずっと使うものだと万が一の時の保証があると安心です。私たちは、エントランスの工法や、設置してもらった後の保証などについては、頭が回らず検討材料に入れていなかったのですが、私たちが質問する前に提示してくれた会社さんがありました。聞いていないことでも教えてもらえて、安心して任せられるなと感じました。

<あなたのホームページをCHECK!!>
サービスや、納品後のアフターフォローなど他社と比較しての強みをアピールできていますか?当たり前に行なっていることでも、他社では行なっていないことがあります。提示して安心感をアップさせましょう!

(6)実績があるかどうか

制作実績

お客様は自分の希望に近いものを探します

相見積を依頼した2社さんを選んだ理由は、ホームページに実績が紹介されていたからです。同業者でおしゃれなデザインを作っている、という実績があったため、信頼して依頼することができました。

<あなたのホームページをCHECK!!>
実績は自分たちの仕事を表すもので、ホームページではよく見られます。掲載する実績は、写真だけ、文章だけではなく、詳細を伝えられると安心感はぐっと増します。特に自分が希望するものと近いものがあると、イメージがわきやすく安心感がでますね。そのため、実績は1つだけでなく何個も載せておくと、お客様が気になる実績に出会う確率が上がります!!

おわりに

小さな不明点、不安感があると他のサイトに行ってしまいます。(多くのお客様は他社と比較しています!)自分たちの会社や業界では当たり前のことでも、お客様にとってはわからないことがたくさんあります。

今回は、実際に会って打ち合わせをしたデザイン会社さんを例にしましたが、ホームページ集客の場合では顔が見えない分、お客様はもっと細かいことに不安や疑問を持ちます。すべての不明点や不安感を払拭できるように細かな気配りが必要ですね。

みなさんも上記の6つをチェックして、お客様に選んでもらえるようなホームページを制作をしましょう!

facebook twitter hatena Pocket
前のページ
次のページ
ページトップ