Facebook Twitter RSS
SSL(HTTPS)対応のはてなブックマークボタンの設置方法と注意点

SSL(HTTPS)対応のはてなブックマークボタンの設置方法と注意点

この記事のタイトルとURLをコピーする
SSL(HTTPS)対応のはてなブックマークボタンの設置方法と注意点
https://webkikaku.co.jp/blog/htmlcss/hatena-bookmark-button-https-ssl/
facebook twitter hatena Pocket

はてなブックマークボタンがSSLに対応するようになってしばらく経ちますが、改めてSSLのウェブサイトにはてなブックマークボタンを取り付ける際の注意点をまとめてみたいと思います。

SSLになると何が変わるのか

ウェブサイトをSSL化すると、これまでのはてなブックマーク数(ブックマーク自体が消えるわけではない)が消えてしまいます。正確には、消えているのではなく、httpとhttpsの2つに、はてなブックマーク数が分散します。

ブックマークする際のURLも変わります。これまでのURLは

http://b.hatena.ne.jp/entry/XXXX.com

でしたが、

http://b.hatena.ne.jp/entry/s/XXXX.com

のように、URLの間に「s」がつくようになります。

SSL化したサイトにはてなブックマークボタンを設置する方法

現在のところ、2つに分散してしまったはてなブックマークを統合する方法はありませんので切り替える際は注意してください。

はてなブックマークボタンを新しくする

ページのURLを使う

http://b.hatena.ne.jp/guide/bbutton

こちらのURLから、新しくSSLに対応したはてなブックマークボタンを作り直してください。

保存するURLを、「ページのURLを使う」を選択した場合は特に問題なく、そのままウェブサイトに貼り付けてもらえればOKです。

保存するURLを指定する場合は、必ずhttpsになったURLを入力するようにしてください。すると、URLに自動的で「s」が入るようになります。

注意する必要がある場合

ではどういった際に、注意しなければならないかについてですが、オリジナルのはてなブックマークボタンを作っているいる場合や、過去に使っていたはてなブックマークボタンのコードをそのまま持ってきてしまう場合です。その場合URLの「s」を必ず入れるようにしましょう。

この記事のタイトルとURLをコピーする
SSL(HTTPS)対応のはてなブックマークボタンの設置方法と注意点
https://webkikaku.co.jp/blog/htmlcss/hatena-bookmark-button-https-ssl/
facebook twitter hatena Pocket

東京・名古屋を中心に、中小企業に特化したホームページ制作会社。マーケットやビジネスモデルに合わせ一社一社に合わせたウェブ制作・リニューアルのご提案しています。
1000サイト以上のウェブマーケティング支援で獲得したノウハウで、リニューアル後に過去最高の成果を生み出したお取引先は多数。勘ではなくロジックに基づいたホームページ制作と柔軟な対応力で多数のお客様にご評価頂いております。

どのようなお悩みでも構いません。ホームページを有効的に活用できていないと考えているご担当者の方、まずは一度弊社にご相談くださいませ。

ご提案依頼・ご相談はこちら
公式facebook、twitterから情報を受けとる
いいね!する フォローする
前のページ
次のページ
ページトップ