Facebook Twitter RSS
feedlyからinoreaderへの移行方法(OPML形式インポート・エクスポート)

feedlyからinoreaderへの移行方法(OPML形式インポート・エクスポート)

この記事のタイトルとURLをコピーする
feedlyからinoreaderへの移行方法(OPML形式インポート・エクスポート)
https://webkikaku.co.jp/blog/software/feedly-inoreader-opml/
facebook twitter hatena Pocket

inoreader

※基本的にはパソコンを使っての移行しか出来ません

まずfeedlyのRSS情報をエクスポート

まず、feedlyへログインをしてください。

https://feedly.com/

ログインした状態で下記URLへアクセスします。

http://cloud.feedly.com/#opml

下の画像のような画面へと移行しますので「Click here to download your feedly OPML」をクリックしましょう。

Click here to download your feedly OPML

feedly.opmlというファイルがダウンロードされるはずです。これでエクスポートは完了です。

feedly.opml

inoreaderにインポートしよう

http://www.inoreader.com/

次に、先ほどダウンロードしたファイルをインポートするためにinoreaderへログインをしてください。

設定

ログイン後、右上の設定アイコンをクリック。そして「設定」をクリックしてください。

インポート/エクスポート

①「インポート/エクスポート」を選択
②「ファイルを選択」をクリックし、先ほどダウンロードしたfeedly.opmlを選択
③インポートをクリック

すると、下の画像のように読み込まれ…

インポート中画面

「import finished!」と表示されたらあと一歩です。

import finished!

インポートが完了すると、インポートされたRSSの一覧が表示されます。最後に画面右下にある「保存」をクリックすれば完了です!

保存をクリック

あとは快適なinoreaderライフをお楽しみください!

この記事のタイトルとURLをコピーする
feedlyからinoreaderへの移行方法(OPML形式インポート・エクスポート)
https://webkikaku.co.jp/blog/software/feedly-inoreader-opml/
facebook twitter hatena Pocket

東京・名古屋を中心に、中小企業に特化したホームページ制作会社。マーケットやビジネスモデルに合わせ一社一社に合わせたウェブ制作・リニューアルのご提案しています。
1000サイト以上のウェブマーケティング支援で獲得したノウハウで、リニューアル後に過去最高の成果を生み出したお取引先は多数。勘ではなくロジックに基づいたホームページ制作と柔軟な対応力で多数のお客様にご評価頂いております。

どのようなお悩みでも構いません。ホームページを有効的に活用できていないと考えているご担当者の方、まずは一度弊社にご相談くださいませ。

ご提案依頼・ご相談はこちら
公式facebook、twitterから情報を受けとる
いいね!する フォローする
前のページ
次のページ
人気の記事

まだデータがありません。

ホームページ制作 リスティング広告
ページトップ