Facebook Twitter RSS
PCで見ていたサイトを3秒でスマホで見ることができるアプリ『Pushbullet』が超便利

PCで見ていたサイトを3秒でスマホで見ることができるアプリ『Pushbullet』が超便利

facebook twitter hatena Pocket

pushburret
突然ですが、皆さんはPCで見ているサイトをスマホで見たい時どうしていますか?

私はチャットワークやエバーノートにURLを送って確認することが多かったのですが、最近「Pushbullet」というアプリを知ってからはこれが手放せなくなりました。

かなり便利なアプリだったので良いところをまとめてご紹介いたします。それではどうぞ!

「Pushbullet」とは

Pushbulletとはファイルの共有が簡単にできるアプリです。
スマホはAndoroid/iOSともに対応。PCブラウザはChoromeとFirefoxに対応しています。

それぞれスマホとPCにアプリ・拡張機能を入れて、Googoleアカウントで同期設定すれば簡単にURLの共有が可能になります。
もちろん、アプリを入れさえすれば複数のPCやスマホで共有することも可能です。(Googleアカウントが同一であれば)

「Pushbullet」の魅力

3秒でURLを共有できる手軽さ!

「Pushbullet」最大の魅力は、他のツールを使うより段違いに早くて簡単にURLを共有できる点です。

やり方は本当に簡単。
まず、共有したいサイトを開いた状態で、右上の「Pushbullet」のマークをクリックします。
p1

そうするとポップアップが開くので、「Push it!」を押せば完了です!
p2

すぐに同期しているスマホにプッシュ通知が届くので、それを開けばサイトを見ることができます!
IMG_2732

この共有の早さは本当に便利で、スマホのサイトを大量に確認する場合や、スマホのデザイン参考サイトを探す際等に私は重宝しています。

また、PC・スマホ共に履歴が残るので、後々URLを確認することができるのも嬉しいですね!

URLだけでなく、画像・動画ファイルメモなども共有できる!

URLよりはお手軽ではありませんが、画像・TODOリスト・住所なども共有することが可能です。
個人的には、住所を送ると瞬時に地図アプリが起動して場所を示してくれるのがかなり嬉しい機能です。

友人に同時にメールで共有することも可能!

また、自分の端末だけでなく、友人のPCやスマホにもメールを介して共有することが可能です。

やり方は下図の「+Add a friend」を選択します。
p4

別ウインドウが立ち上がりますので、そこに名前とメールアドレスを入力します。
p5

左のアイコンが追加されれば成功です。
p6

これで、URLを共有する際に、友人の名前を選べばURL付きのメールが送信されます。
p7

Googleアカウントを設定することができない、共有パソコン等のアドレスを登録しておくと使いやすいかなーと思います!

最後に

これで「Pushbullet」の説明を終わります。いかがだったでしょうか?
共有の素早さについては本当に感動ものなので興味ある方は是非お試しください。

また便利なアプリを見つけたら紹介させてもらいますね!
それではまた!

facebook twitter hatena Pocket
前のページ
次のページ
ページトップ