Facebook Twitter RSS
Windows版「Sublime text 2」で日本語をインライン入力する方法

Windows版「Sublime text 2」で日本語をインライン入力する方法

この記事のタイトルとURLをコピーする
Windows版「Sublime text 2」で日本語をインライン入力する方法
https://webkikaku.co.jp/blog/software/windows-sublime-text-2/
facebook twitter hatena Pocket

sublimetext2

最近、様々なブログメディアで話題になっている、“恋に落ちるエディタ”で有名な「sublime text 2」ですが、Windows環境でインストールする際は、ちょっと気をつけたいことがありましたので、ご報告いたします。

日本語入力がインライン入力にならない

「sublime text 2」をWindowsでインストールして使用すると、日本語をインライン入力してくれないというバグ?があります。Mac派のコーダー、プログラマーが多いせいか、あまり情報がないようです。

最初は我慢して使用していたのですが、やはりタイプミスをした際などに不便を感じ、我慢しきれなくなってちょっと調べてみました。

Windows版でインライン入力をする方法

結論からいいますと、プラグインを入れることで解決します。

「IMESupport for Sublime Text 2」

https://github.com/chikatoike/IMESupport

このプラグインは、Package Controlには登録されておりませんので、手動でインストールをする必要があります。
※現在はPackage Controlに登録されているようです。Ctrl+Shift+P→「Package Control:Install Package」→「IMESupport」という手順でインストールできます。(2014.9.4修正)

尚、このプラグインは64bit版のWindowsでは動作しませんので、Windowsでsublimetext2を使用する際は、32bit版をインストールするようにしてください。
※現在は64bit版でも動作するようです!情報提供ありがとうございます。(2012.12.7追記)
※現在はWindows8にも対応しているようです。(2012.12.19追記)

(公式のダウンロードページには32bitとは記載されていないので、64bitじゃないほうをダウンロード→インストールでOK)

インストール方法

※以下はPackageCntrolを使用せずにインストールをする場合の手順になります。(2012.12.19追記)

それでは手順をご説明いたします。

「IMESupport for Sublime Text 2」

https://github.com/chikatoike/IMESupport

まず、上記URLからプラグインをダウンロードして下さい。(サイト上部にある「zip」のマークをクリックでダウンロードできます。)

ダウンロードが完了したら解凍し、フォルダごとsublime text 2のプラグインフォルダに入れちゃいます。

プラグインフォルダの場所は、

C:Users(あなたのパソコンのユーザー名のフォルダ)AppDataRoamingSublime Text 2Packages

にあります(AppDataフォルダは隠しファイルになっているので、コントロールパネルのフォルダの設定から、隠しファイルを表示する設定をONにする必要があります。)

これだけでインストールは完了です。

既にsublime text 2を起動している場合は再起動してみてくださいね。

それでは良いコーディングライフを!

この記事のタイトルとURLをコピーする
Windows版「Sublime text 2」で日本語をインライン入力する方法
https://webkikaku.co.jp/blog/software/windows-sublime-text-2/
facebook twitter hatena Pocket

東京・名古屋を中心に、中小企業に特化したホームページ制作会社。マーケットやビジネスモデルに合わせ一社一社に合わせたウェブ制作・リニューアルのご提案しています。
1000サイト以上のウェブマーケティング支援で獲得したノウハウで、リニューアル後に過去最高の成果を生み出したお取引先は多数。勘ではなくロジックに基づいたホームページ制作と柔軟な対応力で多数のお客様にご評価頂いております。

どのようなお悩みでも構いません。ホームページを有効的に活用できていないと考えているご担当者の方、まずは一度弊社にご相談くださいませ。

ご提案依頼・ご相談はこちら
公式facebook、twitterから情報を受けとる
いいね!する フォローする
前のページ
次のページ
ページトップ