Facebook Twitter RSS
WordPressのアップロードできるファイルの最大サイズを変更する方法

WordPressのアップロードできるファイルの最大サイズを変更する方法

この記事のタイトルとURLをコピーする
WordPressのアップロードできるファイルの最大サイズを変更する方法
https://webkikaku.co.jp/blog/wordpress/wordpressuploadfilesize/
facebook twitter hatena Pocket

WordPressアップロード最大サイズ

WordPressは、メディアをアップロードする際、デフォルトでは2Mまでしかアップロードをすることができません。これではデジカメで撮影した写真なんかを、そのままアップロードすることが出来ませんよね。

先日クライアントに納品する際、デジカメ写真がそのままアップロードできず、困ったことになりましたので、メモ書きとして記事にしておきます。

php.iniを作成する

サーバーによって色々と解決方法は違うみたいですが、今回は「お名前.comのレンタルサーバー」で動作確認済みの報告です。

まずphp.iniというファイルを作成します。

※パソコンの設定で、拡張子を表示しない設定になっている場合は、コントロールパネルのフォルダオプションから、拡張子を表示する設定にして、「php.txt」というテキストファイルをまず作成し、その後、ファイル名を変更し、「php.ini」として下さい。

php.iniに記す内容

php.ini
memory_limit = 50M
post_max_size = 50M
upload_max_filesize = 30M
max_input_time = 60

これで30Mまでいけるようになります。

これを書いたphp.iniを、サーバー上でWordPressのindex.phpがある階層にぶち込めば完了です。

upload_max_filesize = 30Mってところの数値を変更すれば、最大サイズを任意のサイズに変更をすることができます。

この記事のタイトルとURLをコピーする
WordPressのアップロードできるファイルの最大サイズを変更する方法
https://webkikaku.co.jp/blog/wordpress/wordpressuploadfilesize/
facebook twitter hatena Pocket

東京・名古屋を中心に、中小企業に特化したホームページ制作会社。マーケットやビジネスモデルに合わせ一社一社に合わせたウェブ制作・リニューアルのご提案しています。
1000サイト以上のウェブマーケティング支援で獲得したノウハウで、リニューアル後に過去最高の成果を生み出したお取引先は多数。勘ではなくロジックに基づいたホームページ制作と柔軟な対応力で多数のお客様にご評価頂いております。

どのようなお悩みでも構いません。ホームページを有効的に活用できていないと考えているご担当者の方、まずは一度弊社にご相談くださいませ。

ご提案依頼・ご相談はこちら
公式facebook、twitterから情報を受けとる
いいね!する フォローする
前のページ
次のページ
ページトップ