WordPressのアップロードできるファイルの最大サイズを変更する方法

WordPress 最終更新日:2020/02/14 公開日:2012/04/18

WordPressアップロード最大サイズ

WordPressは、メディアをアップロードする際、デフォルトでは2Mまでしかアップロードをすることができません。これではデジカメで撮影した写真なんかを、そのままアップロードすることが出来ませんよね。

先日クライアントに納品する際、デジカメ写真がそのままアップロードできず、困ったことになりましたので、メモ書きとして記事にしておきます。

php.iniを作成する

サーバーによって色々と解決方法は違うみたいですが、今回は「お名前.comのレンタルサーバー」で動作確認済みの報告です。

まずphp.iniというファイルを作成します。

※パソコンの設定で、拡張子を表示しない設定になっている場合は、コントロールパネルのフォルダオプションから、拡張子を表示する設定にして、「php.txt」というテキストファイルをまず作成し、その後、ファイル名を変更し、「php.ini」として下さい。

php.iniに記す内容

[code lang=”js”]
php.ini
memory_limit = 50M
post_max_size = 50M
upload_max_filesize = 30M
max_input_time = 60
[/code]

これで30Mまでいけるようになります。

これを書いたphp.iniを、サーバー上でWordPressのindex.phpがある階層にぶち込めば完了です。

upload_max_filesize = 30Mってところの数値を変更すれば、最大サイズを任意のサイズに変更をすることができます。

CONTACT

Webサイト制作のご相談やご質問、ご不明点などございましたらこちらよりお問い合わせください。
「ホームページ制作について」とお伝えください。担当者にお代わりいたします。

東京オフィス

営業時間|9:00~17:00(土・日・祝除く)

03-5456-0610
名古屋オフィス

営業時間|9:00~17:00(土・日・祝除く)

052-414-6600