営業・転職に役立つ企業情報リストを「無料」で作れるサイト・ツール5選

WEBサービス 最終更新日:2020/04/02 公開日:2020/03/25

不特定多数の企業に関する詳細情報を探したい場合、一社ずつ企業公式サイトを閲覧するのは手間ですよね。

実は一つのサイトで複数の企業の詳細情報を探して閲覧できる企業情報検索サイトがあることをご存知ですか?この記事では以下について説明します。

  • 企業情報検索サイトを利用することで得られるメリット
  • 企業情報を探すことができる企業情報検索サイト5選

この記事を読むことによって、企業情報検索サイトに関する知識をつけ、効率よく企業の詳細情報を取得できるようになるでしょう。

企業情報検索サイトを利用するメリット

企業情報を調べるために企業情報検索サイトを利用するメリットはたくさんありますが、ここでは代表的なメリットについて説明します。

業種や職種で企業を調べることが可能

企業情報検索サイトでは、業種や職種、地域、名称など様々な要素で企業を検索することができます。

例えば法人向け業務を展開している企業の営業担当が、営業先を業種や職種で複数リストアップしたいときなどに役に立つでしょう。

また、名称で検索することによって、対象とする企業の支店やグループ会社を一度に把握することも可能です。

企業の詳細情報を確認できる

企業情報検索サイトでは、企業の代表者や資本金、従業員数など会社を構成する詳細な情報を確認することができます。

企業に関する詳細情報は公式サイトくらいにしか載っていないため、複数の企業をリサーチするときに公式サイトをいちいち見にいく手間を省くことができるため重宝するでしょう。

また、中小企業であまりITに関わりのない会社は、公式サイト自体持っていないことがあります。そういった詳細を確認しにくい企業についての情報をまとめてくれている点も企業情報検索サイトの大きな特長といえるでしょう。

業績を確認できる

企業情報検索サイトによっては対象となる企業の売上高や純利益、株価など経営状態に関する重要な情報を掲載しているところがあります。

企業の業績は、営業担当からしたら営業をかける対象として妥当か判断するための重要な指標になりますし、転職を考えている人ならばその企業に入って働き続けられるのかどうかを検討するための材料になります。

業績に関しては企業の公式サイトでも掲載しているところはそれほど多くないため、貴重といえるでしょう。

企業情報を探せるサイト5選

企業情報検索サイトは有料のものが多い傾向にあります。けれども可能な限り無料で使用したいところですよね。

そのため、ここでは無料で使うことができる企業情報検索サイトを5つ紹介します。企業に関する情報を検索したい場合は参考にしてください。

FUMA(フーマ)

FUMAは全国の有力企業を160万社以上掲載していることで有名な企業情報検索サイトです。

完全無料で利用することができ、会員登録などは一切必要ありません。

企業の住所や代表者、資本金といった基本的な内容から売上高や純利益といった業績データまで掲載されています。特に売上と利益に関してはランキングが設定されており、FUMA内で取り扱っている企業のうちトップから数えて何位以内に属しているのか分かるようになっています。

連携アプリ『NOKIZAL』を使用することによって掲載企業の非公開情報を閲覧可能なるというユニークなサービスも展開しているため、気になる方は使ってみてください。

公式サイトはこちらから
https://fumadata.com/

Yahoo!ファイナンス: 企業情報

Yahoo!ファイナンス企業情報は、有名な会社四季報を元データとして、会社概要や決算情報などを掲載している企業情報検索サイトです。

上場企業を対象に企業コードや名称で検索を行うことができ、会社の概要や株価、単独決算推移、連結決算推移、中間決算を参照することができます。企業の決算情報を調べたい場合は、とても有効な企業情報検索サイトといえるでしょう。

公式サイトはこちらから
https://profile.yahoo.co.jp/

転職・求人doda(デューダ)企業情報検索

転職・求人サイトdodaを構成する一つの機能として企業情報検索サービスが提供されています。ユニークなのが検索オプションを指定することで、doda内で求人募集している企業のみ検索一覧に表示させることができる仕組み。これは転職・求人サイトであるdodaらしい特徴といえるでしょう。

企業情報に関しては事業内容や代表者名、資本金などといった基本情報のほかにも年収情報を閲覧することが可能です。

公式サイトはこちらから
https://doda.jp/company/

Musubu(ムスブ)

Musubuは法人営業で使用することを想定して作られた企業情報データベースです。会員登録が必要となるサイトで、無料会員登録を行うことによって月50件まで企業の詳細情報を閲覧可能。月51件以上の詳細情報を見たい場合は有料会員になる必要があります。

法人営業向けサービスということもあり、数千件にもわたる営業リストの作成をわずか30秒で完成させる機能を用意している点が特長です。新規顧客開拓が目的となる営業やマーケティングに最適なサービスでしょう。

公式サイトはこちらから
https://sales.baseconnect.in/

ザ・ビジネスモール

ザ・ビジネスモールは全国の商工会議所・商工会が運営している商取引支援サイトです。ビジネスパートナーを見つけることを目的としているサイトで、約26万件の企業の中から業種、地域、名称などで検索して詳細情報を閲覧できます。

大手企業だけではなく中小までカバーしているところが特徴で、大規模な企業検索サイトに載っていないような企業が掲載されている点は見逃せません。

公式サイトはこちらから
https://www.b-mall.ne.jp/index.aspx

企業情報をうまく取得して有効活用

企業情報検索サイトを利用することによって、多くの企業の詳細な情報を一度に閲覧することが可能になります。

営業や転職活動などの目的に応じてうまく企業情報検索サイトを使うことによって、効率よく作業を進めることができますので活用してみてください。

CONTACT

Webサイト制作のご相談やご質問、ご不明点などございましたらこちらよりお問い合わせください。
「ホームページ制作について」とお伝えください。担当者にお代わりいたします。

東京オフィス

営業時間|9:00~17:00(土・日・祝除く)

03-5456-0610
名古屋オフィス

営業時間|9:00~17:00(土・日・祝除く)

052-414-6600