クレジットカードお役立ち情報
スマホで仮想通貨取引ができるディーカレット!担当者へインタビュー

仮想通貨というと、一般の人はまだ「自分に縁がないもの」だと思っているのではないでしょうか?いえいえ、そんなことはありません。

今や、仮想通貨を電子マネーとしてチャージして、普段のお買い物にだって気軽に使えるようになっているのです。

今回は、そんな新しい貨幣の価値を生み出そうとしている会社、株式会社ディーカレットの広報担当池田様へのインタビューをご紹介します。

スマホで仮想通貨の取引をしながら、いつでも好きな時に電子マネーにチャージできるという、画期的なサービスは何をきっかけに生まれたのか、コンセプトやサービスについて詳しくお聞きしました。

国内初!仮想通貨を電子マネーに!ディーカレットが提供するサービスの基本

ディーカレット

ではまず最初に、ディーカレットが提供しているサービスとはどのようなものか、他社とは何が違うのか、基本的なことについて説明します。

スマホ1つあれば仮想通貨取引ができる

仮想通貨を取引するには、現物取引とレバレッジ取引がありますが、ディーカレットではもちろん2つとも可能です。ディーカレットで取り扱っている仮想通貨は、現在5種類です。

  • ビットコイン
  • ビットコインキャッシュ
  • イーサリアム
  • リップル
  • ライトコイン

日本円建てとビットコイン建ての2種類のペアが使えます。スマホ画面がシンプルで見やすいのが特徴で、取引をするのがスムーズ。初心者でも簡単に取引ができます。

国内初!仮想通貨から電子マネーにチャージできるサービスを開始

仮想通貨から電子マネーにチャージ

そして、何より画期的なのが、仮想通貨を電子マネーにチャージできるようにしたサービスです。これまでは、仮想通貨を持っていても、実際に買い物などに使えるお店はごく一部に限られていました。

ビックカメラやコジマなどの家電量販店もありますが、普段ふらっと立ち寄るようなお店ではないと思います。しかし仮想通貨が電子マネーとしてチャージできるなら、コンビニでも使えるようになりますよね。

365日、好きな時に電子マネーにチャージできるという他社にはないサービスを生み出したのがディーカレットなのです。

セキュリティも万全の安心の企業

仮想通貨というと、良くないニュースばかりがセンセーショナルに報道されてしまうせいで、「仮想通貨は危ない」というイメージが一人歩きしていないでしょうか。

マスコミによっていたずらに不安を煽られている部分も少しはあると思います。

しかしディーカレットは、そのような不安を完全に払拭してくれる万全のセキュリティ体制を実現しています。

顧客の資産と会社の資産とは完全に分別管理をし、様々なリスクに対して適切なシステム対策を講じていますから、誤ったイメージだけで仮想通貨を遠ざける必要はありません。

レバレッジ取引のアプリも提供開始

レバレッジ取引ができるスマートフォンアプリもリリースされていて、いつでもどこでも値動きをチェック頂けます。

最大9種類ものテクニカル指標を同時に表示できる上に、BIDレートとASKレートの切替にも対応していますので、複合的なチャート分析も可能ですよ。

チャート画面

トレンド系 単純移動平均線、指数平滑移動平均線、ボリンジャーバンド、一目均衡表
オシレータ系 ストキャスティクス、MACD、 RCI、 RSI、DMI/ADX
足種 Tick、1分足、5分足、30分足、1時間足、4時間足、日足、週足、月足

細かい値動きを追うことができ、トレード画面レート一覧などにもスムーズにアクセス。とにかく利便性を追求したアプリなのです。
いよいよ次章より株式会社ディーカレットの広報担当池田様へのインタビュー内容をご紹介していきます。

仮想通貨で電子マネーにチャージできるサービス誕生の経緯

2019年10月から始まったキャッシュレス消費者還元事業で、政府がキャッシュレス化を後押ししている背景もあり、電子マネーやクレジットカード、コード決済などの支払い方法に関心が集まりつつありますね。

ディーカレットのサービス誕生の経緯を是非教えて頂けますでしょうか。

ディーカレット

仮想通貨は、貨幣としての実体はありませんが、財産的な価値がある通貨がインターネット空間に存在して、仲介者無しで交換できます。これは金融のインフラを大きく変えるイノベーションだと思っています。

約30年前にネットが誕生し、金融は顧客向けチャネルが増えて格段に利便性は向上してきました。

しかし金融システム自体は依然として現金をベースにしており、デジタル社会に適応できていないのが実情です。

確かに仕組みもわかりにくく、仮想通貨は一般の人にとって、やや遠い存在だといえますね。そのような仕組みをわかりやすく、もっと身近にしたいという思いがあったのでしょうか。
ディーカレット

そうですね。金融は顧客向けチャネルが増えて利便性は向上していますが、金融システム自体は依然として現金をベースにしており、デジタル社会に適応していないからこそ、既存金融インフラとデジタルが途切れなく連携したプラットフォーム、金融資産を担保にしたデジタル通貨同士を交換できる価値交換プラットフォームを創りたい!

そういう思いから大手金融機関や日本を代表するような錚々たる事業会社の皆様に当社の事業計画を説明し、ご賛同とご支援をいただきディーカレットは誕生いたしました。

現在86.28億円の資本金をご出資いただいており、大きな期待をもとに、デジタル通貨による変革を目指したいと考えております。

そんな中で、国内初仮想通貨で電子マネーチャージサービスを開始されましたね。この仮想通貨で電子マネーへチャージできる素晴らしいサービス誕生の経緯やコンセプトも是非お聞かせ頂けますでしょうか。
ディーカレット

私たちディーカレットは、「デジタル通貨のメインバンク」を標榜し、将来的にはあらゆる製品や素材、エネルギーや不動産といったあらゆる物の価値をデジタル化し、交換できる「価値交換プラットフォーム」の実現を目指しています。 仮想通貨で電子マネーへのチャージができるサービスもその一環です。

デジタルからリアル、リアルからデジタルへの価値交換を考える中で、電子マネーへのチャージは仮想通貨でできる実需の第1弾として考えております。 これまでは法定通貨から電子マネーへ交換するという方法、もしくは各種ポイントから電子マネーへの交換というルートしかありませんでしたが、お客様の選択肢を広げるという意味で、仮想通貨から電子マネーへの交換という新たな方法をご提案できた事は意義があると感じております。

今までは、暗号資産と呼ばれているデジタル通貨を店舗で利用する場合、ビックカメラなど利用できる店舗が限定されていて、デジタル通貨は使いにくい傾向にありましたね。その状況の中で、電子マネーに着目したのはどのような理由からでしょうか。
ディーカレット

仮想通貨を日常生活へ提供するためには、多くの人が利用している電子マネーの仕組みと連携し、指定した仮想通貨を日々の生活に利用できるようになることが必要です。それが、一つの価値交換プラットフォームの利用シーンでもあります。 そこで、利用者が多い電子マネーとの連携に着目し、サービスを開発いたしました。

現在、KDDI株式会社が提供するauWALLET、楽天Edy株式会社の楽天Edy(エディ)、株式会社セブン・カードサービスのnanaco(ナナコ)の3ブランドが利用できますが、これだけでなく、今後もユーザーが普段日常生活の中で使っている他の電子マネーやスマホ決済などの決済サービスとの連携を進めていこうと考えています。

電子マネーにチャージする事で仮想通貨の利用先が大幅に広がり、利用する方の利便性が大幅に向上していると思います。この画期的なサービスによって、仮想通貨がぐんと身近なものになったのではないでしょうか。
ディーカレット

私たちは、様々なサービスを日常の中で普通に活用できる環境を作ることが重要だと考えています。現在は銀行を介さないと、仮想通貨を出金できない。それが、仮想通貨を法定通貨以外だけでなく様々な価値にも交換できるようになると、非常に便利です。

その中で、仮想通貨でできる実需の初めてのケースだと考えております。 今後もリアルとデジタルの垣根を取り払い、デジタル通貨の利便性を高めるサービスのご提供を検討しておりますので、ぜひ、ご期待ください。

縁遠いと思っていた仮想通貨が身近になることで、私たちの暮らしがますます便利になるんですね。

今後、仮想通貨からチャージできる電子マネーは増えていく?

現在は3種類の電子マネーを利用できますが、今後、使える電子マネーの種類を増やす予定はありますか?
ディーカレット

弊社としてはより多くのブランドに対応したいと考えており、引き続き検討中でございます。
そうなると、楽天Edy(エディ)・nanaco・au WALLET以外のユーザーにも利便性が広がり、仮想通貨取引が拡大していく可能性が高まりますね。

取り扱いの仮想通貨の種類は今後増える?

現在は5種類の通貨を取り扱っていらっしゃいますが、今後通貨の種類も増やしていくご予定でしょうか。
ディーカレット

通貨の取扱いについては引き続き検討中です。またステーブルコインも含めた取り組みも検討しております。
ステーブルコインとは仮想通貨と同じく送金手段などとして使える上に、価格が安定しているといわれ、注目されている通貨ですね。今後の取り組みがますます楽しみです!

初心者でも安心!他社とは違うディーカレットの強みはここ!

一般の方が不安に思いそうなセキュリティ対策などについても、万全のサービスを提供されていますが、その仕組みなども含めて、御社の強みをぜひ詳しくお聞かせいただけますでしょうか。
ディーカレット

仮想通貨取引を初めてされるお客様、他の取引所をすでに利用されている方でも、安心・安全にお取引のできる環境を提供しています。

仮想通貨の管理についてはお客様の仮想通貨はすべてコールドウォレットに保管するとともに、システムへは国内の他の金融機関並みのセキュリティ対策を実施しています。

仮想通貨初心者でも取り組みやすく、わかりやすいシステム作りにも腐心されていますね。
ディーカレット

お客様がお取引されるアプリ・Webサイトにおいても見やすい、わかりやすい画面、操作方法の提供に努めています。サポート窓口も年末年始を除いて休日でも営業し、お客様からの問い合わせに迅速に回答できるような体制を整えております。

今年8月に開始した電子マネーへのチャージなどは、普段利用している決済サービスに連携することで、仮想通貨資産を実需と結びつけると いうことを実現していると思っています。

サポートも充実していて、初めて使う人もとても安心だと思いますし、誰でも使いやすい電子マネーへチャージを実現した意義、社会に与える価値は非常に大きいですね。
ディーカレット

既存の金融機関と連携するということは、相手から連携、 接続に値すると認めてもらったということでもあり、企業としての存在意義も大きいと考えています。

我々はデジタル通貨を日常で使っていくという、デジタル通貨のプラットフォームとしてこれまでの交換所にはない、新しい価値を提供し続けることに取り組んでおります。

電子マネーの利用やきめ細かいサポート体制など、他社にはない強みが魅力のディーカレット。新たな価値を創造し続ける魅力的な企業です。

デジタル通貨のメインバンクを目指すディーカレットの今後の展望

今後どのような展開が期待できるのか、御社の目指す方向性や考え方について是非とも詳しく教えてください。
ディーカレット

我々は「デジタル通貨のメインバンク」を目指し、事業に取り組んでおりますが、将来、価値交換のプラットフォーマーになると考えています。 まずは仮想通貨から始まり、ステーブルコインへと続いて、いずれは金融資産以外の価値も交換できるようにしたいと考えています。

誰しもが信頼を置いている既存の銀行のような金融システムと安全にシームレスに連携したデジタル金融プラットフォームです。

仮想通貨は序章に過ぎない、今ある法定通貨に縛られない世の中になるということでしょうか。
ディーカレット

これが実現すれば、デジタルの世界で法定通貨を通さず、ステーブルコイン、セキュリティトークンとその他の価値を物々交換のように取引することも可能なデジタル取引が出来るようになります。

中世の両替商のデジタル版といったイメージを想定しています。ディーカレットはこうした世界を実現させていくビジョンを実現するために開発・運営を続けていきます。

デジタル取引の可能性が広がることで、同じ国の中でも様々な通貨が流通し、自分の好みに合わせて通貨を使い分ける時代がやってきそうです。その新たなプラットフォームを実現するのがディーカレットだということですね。

今回のインタビュー記事以外にも、「ディーカレット」のサービスを分かりやすく解説した記事をご用意しています。是非あわせてご覧頂き、ディーカレットで仮想通貨取引をを手軽に始めてみませんか?

仮想通貨初心者にこそおすすめしたいディーカレットの魅力

普段街の中で使えないから、自分には関係ないだろうと思っていた方にも、仮想通貨をぐっと身近な存在にした会社、それがディーカレットです。

電子マネーにチャージできるということがどれほど画期的か、スマホで決済しやすい仕組みを作っていて、初心者でも取り組みやすいということがお分かりいただけたと思います。

また、万全のセキュリティ体制を構築しているから安心!これから仮想通貨を始めてみたいと思っている方こそ、ディーカレットを利用してみてほしいと思います。

どのクレジットカードを選べばよいかお悩みのあなたへ

クレジットカードにはレストランやレジャー施設を割引価格で楽しめる優待が利用できるのをご存知ですか?
ポイント還元だけでなく、様々な優待で日常をお得に楽しめるのがクレジットカードなのです
起業してる方のビジネスサポートもしてくれます
ただし、クレジットカードを所有するには審査に通過する必要があります
あなたの状況から所有しやすいクレジットカードを最短2問・最高4問で提案
クレジットカードの種類が多すぎて、どのカードを選べばよいか分からないあなたにもおすすめ
1,000種類以上のクレジットカードの中から、あなたの目的に合った最強のクレジットカードが数十秒で見つかる

自分にあったクレジットカードを見つける自分にあったクレジットカードを見つける

クレジットカードを診断するクレジットカードを診断する
あなたへの最強のカードは?
最短2問であなたの目的にあった最強のクレジットカードが分かる!
PAGE TOP