海外クレジットカード事情
海外にクレジットカードが必要な理由と国別のクレジットカード事情

海外にクレジットカードが必要な理由と国別のクレジットカード事情

海外旅行でホテルに泊まったりショッピングしたりするには、どの国でもクレジットカードが欠かせないというのが常識です。

クレジットカードは嫌いという方もおられるでしょうが、海外では積極的にクレジットカードで決済してください。なぜ海外では現金よりクレジットカードが適しているのか、これからその3つの理由を説明します。海外旅行直前の方もぜひ最後まで目を通してくださいね。

海外旅行にクレジットカード持参をおすすめする理由!現金より優秀な決済機能

海外でクレジットカードをおすすめする第1の理由は「優れた決済機能」です。日本では現金派が大多数ですが、海外でも同じように現金主義を通せば、手間もコストもかかる上にリスクまで大きくなってしまいますよ。

海外で現金主義を通すのは危険

もしも海外でも現金払いを通したいのなら、国内でもしくは現地に到着後、日本円を現地通貨に両替するしかありません。そして両替には必ず手数料がかかります。しかもレートは両替所によってバラバラなので、事前の下調べが欠かせません。

海外の悪質な両替商に引っかかると誤魔化されて損しますし、治安の悪い国では路上で財布ごと盗まれてしまう危険性もあるのです。

クレジットカードは安全低コストで手間もかからない

しかしクレジットカードなら、こういった手間や危険とは一切無縁です。日本で使っているカードがそのまま海外でも通用するので、旅行前の準備は特に必要ありません。

しかもカード決済に必要な為替手数料は代金に対して1.6%~2.0%ですから、両替手数料に比べればずっと割安です。

またクレジットカードは万が一盗まれても利用を止めることができますから、あなたが損害を被る心配もないのです。

【クレジットカードは優れた決済方法】

  • 手間:クレジットカード>両替
  • コスト:クレジットカード>両替
  • 安全性:クレジットカード>両替

キャッシングで現地通貨も引き出せる

海外では現金が必要な場合もありますが、クレジットカードを使えば現地通貨の入手も簡単です。現地のATMでキャッシングすれば、いつでも必要なだけの現地通貨を引き出せるからです。

海外での盗難の発生率を考えても、大金を持ち歩くよりも必要に応じてキャッシングする方がより安全でしょう。キャッシングも両替するよりも低コストなんですよ。ATM手数料はかからない場合もありますし、帰国後すぐに一括返済すれば利息も最小限にできます。

クレジットカードの海外キャッシング

  • 費用はATM手数料+利息
  • カードにキャッシング利用枠が必要
  • 暗証番号(PIN)の入力が必要

海外キャッシングには特に手続きは必要ない

これまで一度もキャッシングしたことのない方も、事前に申し込み等の手続きは一切不要です。ただし旅行前には必ずキャッシング可能枠(限度額)をご確認ください。

利用枠が0円もしくは不足していると、海外で現金を引き出すことができないからです。またクレジットカードの4桁の暗証番号を正確に入力しないとキャッシングできませんから、旅行前には暗証番号の確認もお忘れなく。

クレジットカードがあれば旅行中困らない

つまりクレジットカードを持参すれば、どんな国でもお金についての心配をせずに済むのです。クレジットカードには以下の2種類の機能が備わっており、どこに行くにも重宝します。

  • ショッピング機能:旅行先での支払い
  • キャッシング機能:現地通貨やドルの調達

でもこれだけじゃありませんよ。1枚のプラスティックカードには、これ以外にも数多くの機能が隠されているのです。

海外でのキャッシングは為替レートが両替手数料よりもお得だよ。1カ月ぐらいで返済できるなら、海外キャッシングの方がおすすめだね。

海外ではクレジットカードが味方!旅行保険でトラブルをカバー

盗難、急病、怪我・・・旅行中のトラブルは絶対ごめんですよね。でもどんなに用心しても、事故や事件に巻き込まれる可能性を0%にすることはできません。

しかしその損害を最小限にすることは可能ですし、それにはクレジットカードがとても役に立つのです。海外にクレジットカードを持っていくべき第2の理由は海外旅行保険です。

カード付帯保険は無料!但し利用条件に注意

大抵のクレジットカードには海外旅行傷害保険が付帯しています。クレジットカードの海外旅行傷害保険は、保険料を納める必要もなければ加入手続きも不要です。

付帯保険はクレジットカード会員である限り、何度でも繰り返し利用できるのです。ただし利用条件の有無にはご注意ください。

  • 利用付帯:そのカードで旅行費用を決済しないと保険が発動しない
  • 自動付帯:旅行時には無条件で有効になる

この利用条件つきの付帯保険だと、ツアー代金や交通費をそのカードで支払わない限り保険が有効になりません。

海外旅行保険は旅行中のトラブルを幅広くカバー

海外旅行傷害保険が有効であれば、旅行先の様々なトラブルを幅広くカバーしてくれます。以下は一般的なクレジットカードに付帯する海外旅行傷害保険の補償内容の一覧です。

  • 傷害死亡:怪我による死亡
  • 後遺障害:怪我による後遺障害
  • 傷害治療費用:ケガの治療
  • 疾病治療費用:病気の治療
  • 賠償責任:損害賠償責任
  • 携行品損害:持ち物の盗難や破損
  • 救援者費用:医療搬送、家族が駆けつけた際の費用

旅行中にこういったトラブルは滅多に起きることではないのですが、だからこそ保険が必要なんですね。

海外で治療を受けると莫大な費用がかかる

保険なしの海外旅行は極めてハイリスクだと言わざるを得ません。特に病気や怪我で治療を受けた場合、払いきれないほどの高額な費用が発生することもあるからです。

例えばアメリカ旅行中の急病に対して、保険会社から1億円近い保険金が支払われた実例もあります。風邪の治療でも万単位の請求が来ることは、海外では決して珍しいことではないのです。

海外では医療費が高く医療搬送にも費用がかかるため、海外旅行保険の中でも特に治療費用と救援者費用は重要項目です。

物品の損害や損害賠償請求もカバー

持ち物の盗難や破損についても、海外旅行保険が適用されるので安心ですよ。盗難でバッグやカメラなどを盗まれた場合も、後日その損害額を保険会社に請求できます。

また他人に怪我させたり設備を壊したりして損害賠償請求された場合も、海外旅行保険の補償対象となります。海外旅行保険つきのクレジットカードを持っていれば、このように旅行中のトラブルを幅広くカバーできるんですね。

補償額が低くても複数の保険を合算できる

でも年会費無料のクレジットカードの場合、海外旅行保険は付帯しても補償額が低い場合が殆どです。

その場合は、ぜひ新しいクレジットカードを何枚か作ってください。というのも複数の付帯保険は、それぞれの補償額を合算できる(死亡後遺障害を除く)からです。

この方法なら、どなたもコストをかけずに充実した補償を用意することができるでしょう。

クレジットカードには海外旅行保険が付帯するのもあるのね。でも海外旅行保険の補償額って一体いくらぐらい必要なのかしら?
海外の医療費は国によって大きく異なるよ。国別の医療費や海外旅行保険補償額の目安を案内した記事があるから、是非確認してみてね。

海外旅行をグレードアップ!クレジットカードの豊富な旅行特典

クレジットカードには決済やキャッシング機能が使えるだけでなく、海外旅行保険も付帯することがわかりましたね。しかしこれ以外にも、クレジットカードには海外旅行の質をグレードアップできる機能もついています。

海外にクレジットカードを持っていくべき理由のラスト3番目は「旅行特典」です。

旅行特典の内容はカードによって差がある

ご存知ない方も多いのですが、殆どのクレジットカードには海外旅行関連の特典がついています。よく見られるのは以下のような優待サービスです。

  • 海外パッケージツアー料金の割引
  • 海外ホテル宿泊料金の割引
  • 海外ショッピングの還元率アップ

特定の提携旅行サイトを利用する必要はありますが、海外ツアー料金などは3%~8%オフになります。もちろんクレジットカードのポイントも貯まるので、2重にお得ですよ。

またクレジットカードによっては、海外ショッピングに限って還元率が高くなる場合もあります。これは海外でのポイント付与数やキャッシュバック率が高くなる特典サービスで、およそ為替手数料分がチャラになる計算です。

JCBブランドには海外優待が豊富

旅行特典の内容はクレジットカードの種類によってもかなり差があります。海外旅行優待の豊富さでは、JCBブランドのクレジットカードがピカイチです。JCBのロゴマークのついたカードを持っていれば、以下のような特典サービスを利用できます。

  • JCBたびらば(旅LOVER)優待:海外の優待店で割引やプレゼント
  • JCBプラザ:主要都市に設置された有人デスク
  • JCBプラザラウンジ:JCBプラザ併設の観光ラウンジ
  • ※注意)優待店、プラザ、プラザラウンジのない国もある

この特典を目を当てにJCBブランドのカードを作ってみてはいかがでしょう?年会費無料のカードもありますし、次章で紹介する国別のクレジットカード事情の記事におすすめのカードも案内していますから、是非チェックしてみてくださいね。

ゴールドカードは空港ラウンジを無料で使える

年会費の高いゴールドカードに入会すれば、さらにグレードの高いサービスが付帯します。よく知られているのが空港ラウンジサービスです。飛行機に搭乗する前に、空港ラウンジに無料で入室できるという特典ですね。この特典も、クレジットカードによって以下のように差があります。

  • 利用できる国内空港ラウンジの数と種類
  • 海外空港ラウンジへの対応
  • 同伴者の入室

更にグレードの高いクレジットカードになると、以下のオプションサービスも使えます。

いずれも国内外の空港VIPラウンジを使える会員制プログラムです。利用できるサービス内容(年○回まで無料など)は、やはりクレジットカードによって異なります。

エアポート優待つきのクレジットカードもある

空港ラウンジ無料サービスに加えて、さらに以下のような空港関連の優待サービスが使えるクレジットカードもあります。

  • 手荷物宅配
  • ハイヤー送迎
  • 空港駐車場
  • ポーター
  • 空港レストラン

空港サービスの優待内容は、完全無料・○%割引などクレジットカードによっても異なります。ここまでの優待が使えるクレジットカードになると、年会費もかなり高額になります。

上級カードは付帯保険も充実

全般に年会費が高くステータスの高いクレジットカードは、海外旅行保険も充実しているのが普通です。先にご紹介した海外旅行傷害保険の補償も以下のようにグレードアップしたり、補償が上乗せされたりします。

  • 補償額が高い
  • 家族特約つき
  • 航空機遅延費用も付帯
  • 海外ショッピング保険も付帯

家族特約とは、カード会員だけでなく同行する家族にも保険が適用されるサービスです。特に小さなお子さんと家族旅行する方にはピッタリですね。

航空機遅延費用の補償がついていれば、飛行機の延着やロストバゲージに対しても保険金がおります。乗り継ぎの多い地域に旅行する際には、この補償がとても役に立つでしょう。

海外旅行特典で高い年会費の元が取れる

ステータスの高いクレジットカードは年会費の無駄と考える方もいますが、このように海外旅行特典を利用するだけでも、高い年会費をかなりの部分回収できることが分かります。

つまりステータスカードは、海外旅行でこそ実力を発揮できると言ってもいいでしょう。これから海外旅行に出かける方は、ぜひゴールド以上のクレジットカードも検討してみてください。

クレジットカードには様々な優待が利用できるから、海外旅行をとてもお得に楽しむことができるよ。是非海外に行くならクレジットカードを持って行ってね。

海外旅行・海外留学・海外出張する方必見!国別のクレジットカード事情

海外は国によって医療費事情も異なりますし、文化やクレジットカード事情も異なります。以下の国のクレジットカード事情や旅に役立つ情報、また国別におすすめのクレジットカードも案内してますので、海外で出かける機会がある方は、是非チェックしてみてくださいね。

アジア旅行へ出かける方必見

アジアでは以下の国のクレジットカード事情や医療事情、旅に役立つ情報を案内した記事をご用意しています。

事前に知っておいた方がよいお役立ち情報満載ですので、アジア旅行に出かける方は該当の国の記事を是非お読み頂くことをおすすめします。

ハワイやグアム・北米やオセアニア旅行に出かける方必見

ハワイをはじめとしたグアムやサイパンなどの人気観光地や、北米、オセアニア旅行に出かける方向けの記事もご用意しております。

ハワイやアメリカの医療費は海外の中でも高額です。医療事情だけでなくチップやマナーに関する内容や、交通事情などの現地でのお役立ち情報が満載ですから、是非出かける前に各国の記事をチェックしてみてくださいね。

ヨーロッパ旅行に出かける方必見

ヨーロッパでは以下の国のクレジットカード事情やおすすめカードをご紹介した記事をご用意いたしました。

その他にも、ブラジルや、アフリカの記事もご用意しています。国別にどの国際ブランドが一番使いやすいかや、クレジットカードが利用できる場所、現地通貨の情報なども確認頂けますので、上記の国に出かける予定がある方は是非ご覧くださいね。

海外でのクレジットカードの使い方

海外でクレジットカードを利用する際の注意点や、海外でのクレジットカードの使い方を分かりやすく解説した記事もご用意しています。

海外では原則1回払いが基本で、分割払いやボーナス払いを利用することができません。また、海外でクレジットカードが利用できない原因をご紹介した記事もございます。

使えない原因や対策を事前に知っておけば、いざクレジットカードが使えない時に慌てる必要もありませんので、こちらもあわせてお読み頂くことをおすすめいたします。

海外には必ずクレジットカードを!安全快適な旅が実現します

海外旅行には必ずクレジットカードをご持参ください。クレジットカードには決済手段・旅行保険・旅行特典という大きな3つの機能があるからです。

特に旅の安全に海外旅行保険は欠かせません。海外旅行保険の補償内容はクレジットカードによっては不十分な場合もありますが、複数のカードがあればそれぞれの付帯保険を合算できます。

海外旅行の安全快適度をグレードアップするために、ぜひ新規カードの入会もご検討くださいね。

どのクレジットカードを選べばよいかお悩みのあなたへ

クレジットカードにはレストランやレジャー施設を割引価格で楽しめる優待が利用できるのをご存知ですか?
ポイント還元だけでなく、様々な優待で日常をお得に楽しめるのがクレジットカードなのです
起業してる方のビジネスサポートもしてくれます
ただし、クレジットカードを所有するには審査に通過する必要があります
あなたの状況から所有しやすいクレジットカードを最短2問・最高4問で提案
クレジットカードの種類が多すぎて、どのカードを選べばよいか分からないあなたにもおすすめ
1,000種類以上のクレジットカードの中から、あなたの目的に合った最強のクレジットカードが数十秒で見つかる

自分にあったクレジットカードを見つける自分にあったクレジットカードを見つける

クレジットカードを診断するクレジットカードを診断する
PAGE TOP