国内・海外旅行向けクレジットカード
大人の休日俱楽部ジパングカードはJRのきっぷが30%OFF

年齢を重ねてお仕事をリタイアしたり、そうでなくても第一線から少し離れたりして時間の余裕ができてきた時に、『この時間を有効活用して旅行を楽しみたい!』と考える方は少なくないのではないでしょうか?

そんな方にぴったりのクレジットカードとしてご紹介したいのが、JR東日本発行のビューカードシリーズの1つ、65歳から(女性は60歳から)入会できる『大人の休日倶楽部ジパングカード』です。

JRでお得に旅を楽しめる特典が満載の大人の休日倶楽部ジパングカードについて、ここでは詳しくご紹介していきましょう。

JRで割引特典満載!大人の休日倶楽部ジパングカードの魅力

  • R東日本線・JR北海道線の切符がいつでも30%割引
  • 日本全国のJR線の切符が20回まで20%または30%割引
  • びゅう国内旅行商品を5%割引
  • Suicaチャージでポイント3倍(還元率1.5%)
  • 最高1,000万円の国内旅行傷害保険付帯
  • 最高500万円の海外旅行傷害保険付帯
  • ビューカード会員共通優待特典付帯
  • 年会費無料
  • 基本還元率が高い
  • 特定店舗で高還元
  • スピード発行
  • 審査の間口が広い
  • 海外旅行傷害保険
  • 国内旅行傷害保険
  • 空港ラウンジ
  • 優待が豊富
  • ポイント期限なし
  • ETCカード
  • 電子マネー

大人の休日倶楽部ジパングカードは、JR東日本発行のビューカードシリーズの中でも、男性満65歳、女性は満60歳から入会できる、名前通りの大人の方向けのクレジットカードとして位置付けられています。

その最大の特徴は、JRをお得に利用できる特典の充実度の高さで、特にJR東日本、JR北海道の路線はいつでも30%オフで利用できるというのですから驚きですよね。

そんな大人の休日倶楽部ジパングカードの利点や特徴について、ここからは詳しく解説していきたいと思います。

大人の休日倶楽部ジパングカードのような対象年齢をある程度限定したクレジットカードには、その年齢のライフスタイルに合わせた特典やサービスがついているものが多いんだよね。だから普通のクレジットカードよりも使い勝手はいいと思うよ。

男性満65歳、女性満60歳から申し込み可能!夫婦会員もあり

大人の休日倶楽部ジパングカードは、冒頭でもご紹介した通り申し込みに年齢制限のあるクレジットカードとなっており、男性は満65歳以上、女性は満60歳以上から申し込み可能です。

また、夫婦で一緒に入会する夫婦会員制度もあり、その場合は夫婦のどちらかが満65歳以上であれば2人で一緒に申し込むことができます。

なお、大人の休日倶楽部ジパングカードの申込年齢に達していない方向けにもう1つ大人の休日倶楽部ミドルカードというカードの取り扱いもあります。

大人の休日倶楽部ミドルカード

こちらは男性が満50歳~64歳、女性は満50歳~59歳まで申し込み可能です。

年会費は大人の休日倶楽部ジパング会費込み!夫婦会員はさらにお得に

大人の休日倶楽部ジパングカードの年会費は、通常4,285円(税込)となっています。ただし夫婦会員とした2人でまとめて入会する場合には年会費は7,320円となり、それぞれ個別に入会するよりもグッとお得になります。

パートナーの方も一緒に大人の休日倶楽部ジパングカードを利用したいと考えているのであれば、必ず2人で一緒に申し込むようにしましょう。

なおこの大人の休日倶楽部ジパングカードの年会費は、実はカード単体の価格ではありません。クレジットカード本体の年会費に加えて、『大人の休日倶楽部』のジパング会員としての年会費が含まれています。

会員 カード年会費 大人の休日倶楽部ジパング年会費
個人会員 515円 3,770円
夫婦会員 1,030円 6,290円

カード本体よりも大人の休日倶楽部ジパング年会費の方が大きなウエイトを占めている為、大人の休日倶楽部に入会することがメインで、その特典として会員専用クレジットカードを発行していると考える方が、しっくりくるかもしれませんね。

大人の休日倶楽部の入会とクレジットカードの発行は必ずセットになっているんだ。大人の休日倶楽部に入会せずに大人の休日倶楽部ジパングカードだけを利用することはできないんだよ。

JRがいろいろお得!大人の休日倶楽部ジパングカード限定特典が魅力

大人の休日倶楽部ジパングカードの最大の魅力であり特徴と言えるのが、JRの列車やツアーをお得に楽しめる豊富な限定特典です。

国内旅行の心強いサポーターとなってくれる大人の休日倶楽部ジパングカード限定特典を1つ1つご紹介していきましょう。

JR東日本・JR北海道はいつでも30%オフで利用可能

大人の休日倶楽部ジパングカード会員の方は、JR東日本線・JR北海道線をいつでも30%オフで利用することができます。特典適用の条件となるのは以下の2点です。

  • 片道・往復・連続のいずれかで201km以上利用する
  • 大人の休日倶楽部ジパングカードにて支払いをする

201kmというとかなりの長距離に感じられますが、往復の合計距離が201kmを超える場合でも割引適用となるので、実際には片道100km圏内から特典を利用できます。

なお、新幹線のグランクラスを利用する場合は特急料金・グランクラス料金の割引は受けられません。また、列車・設備によっては割引が受けられない場合があるほか、ゴールデンウイークやお盆、年末年始などの繁忙期は割引除外期間となるので注意してくださいね。

日本全国のJRも20回まで最大30%オフで乗れちゃう

JR

大人の休日倶楽部ジパングカードでは、JR東日本・JR北海道以外の日本全国のJR線も最大20回まで割引料金で利用することができます。

割引率は特典の利用回数によって以下のように変わります。

利用回数 割引率
1~3回目 20%
4~20回目 30%

なお、こちらも2つの割引適用条件があります。

  • 片道・往復・連続のいずれかで201km以上利用する
  • 購入時および旅行時に『ジパング倶楽部会員手帳』『ジパング倶楽部会員証』を提示

また、JR東日本・JR北海道と同様にグランクラス利用時には特急料金・グランクラス料金の割引は利用できません。また、東海道新幹線のぞみ、山陽・九州新幹線みずほを含む一部の列車・設備を利用する場合にも割引は適用されず、割引除外期間も同じように設定されているので、よく確認するようにしてください。

割引と年会費比較

ちなみに東京から仙台までの新幹線代(普通車指定席)を往復で利用すれば6,560円割引となり、1回の乗車で年会費の元が取れてしまうお得なカードですよ。

びゅう国内旅行商品も5%オフ!同行者にも割引適用

びゅう国内旅行商品

大人の休日倶楽部ジパングカードでは、JRの列車以外にもグループ内の旅行サービス『びゅう』の国内旅行商品を5%オフで利用することができます。

会員本人の方はもちろんのこと、同行者の方も全員5%オフの割引が受けられるので、グループや家族との旅行の際にもぜひ活用してください。

ただしダイナミックレールパック/ダイナミックTYOなど一部の商品は割引対象外となるので、ツアー申し込みの際にはよく確認するようにしてください。

乗り放題の会員限定きっぷも魅力!『大人の休日倶楽部パス』

大人の休日倶楽部ジパングカードでは、通常の列車のきっぷの割引だけでなく、会員限定で購入できるお得な特別きっぷを多数用意しています。

そんな特別割引きっぷの代表としてご紹介したいのが、対象のエリア内で一定の日数JR路線を乗り放題で利用できる『大人の休日倶楽部パス』です。

JR東日本、JR北海道のそれぞれのエリアだけでなく、2つのエリアをまとめて利用できるタイプのきっぷも発売されており、長距離の列車旅を非常にお得に楽しめる商品となっています。

大人の休日倶楽部パス

こうして具体的に価格を見てみると、そのお得さがよくわかりますよね。この『大人の休日倶楽部パス』の他にも、大人の休日倶楽部ジパングカードの会員の方だけが購入できるエリアや日数を指定したお得なきっぷが複数用意されています。

上でご紹介した30%オフ特典と必要に応じて使い分け、どんどん活用していきましょう。

幅広いジャンルの講座・イベントを開催!世界が広がる『趣味の会』

大人の休日倶楽部ジパングカードの母体である大人の休日倶楽部では、会員向けに『趣味の会』として様々な講座やイベントを開講しています。

趣味の会

パソコン講座のような実用的なものから、ゲームや囲碁、スポーツなどの趣味を広げる内容、あるいは美術系などの教養講座まで、そのジャンルは幅広く、きっと気になるものが見つかるでしょう。

講座はそれぞれ有料で、東京都内2か所と仙台にて開催されています。興味が持てるものがあればぜひ参加してみてはいかがでしょうか?

様々なシーンで使える!ビューカード特典も要チェック

大人の休日倶楽部ジパングカードでは、限定特典だけでなくビューカードの共通特典も利用することができます。多彩な特典の中から、主要なものをいくつかご紹介しましょう。

サービス・施設 特典 備考
モバイルSuica 年会費1,030円(税込)が無料
JR東日本ホテルズ ①年間の宿泊、レストランなどの利用額10万円ごとに5,000円分のホテル利用券プレゼント
②宿泊基本料金最大20%割引
③直営レストラン・バー基本料金最大10%割引
④チェックアウト12時まで延長可能
予約時またはチェックイン時に申し出の必要あり
JRホテルグループ 宿泊基本料金10%割引 予約時またはチェックイン時に申し出の必要あり
東急ホテルズ 宿泊基本料金10%オフ 予約時またはチェックイン時に申し出の必要あり
ビューカードチケット優待 対象の舞台公演などを会員限定特別価格・プランにて用意
駅レンタカー 基本料金10%割引 除外となる営業所・車種・期間あり
GALA湯沢スキー場 ①場内リフト券(1日・2日)10%割引
②500円以上の場内ショッピング10%割引
スポーツクラブ:JEXER 入会金+利用開始月・翌月会費無料 スクール会員対象外
サカイ引越センター ①引っ越し基本料金25%割引
※海外引越は20%割引
②段ボール最大50枚サービス
ダイニング 『楽蔵』『びすとろ家』などダイニング店舗にて飲食代10%割引
※ランチタイムは50円割引

お出かけや毎日の暮らしをよりお得に楽しむために、こうしたビューカード共通特典も余すことなく活用していきましょう。

大人の休日倶楽部ジパングカードに入会するとJRがとてもお得に利用できるんですね!本当に新幹線を利用するときにも同じように割引が受けられるのかな?
もちろん!30%オフ特典でも『大人の休日倶楽部パス』のような特別きっぷでも、新幹線にも使えちゃうよ。ただし東海道新幹線の『のぞみ』など、一部特典の対象外になる列車もあるので、実際利用するときにはよく確認しようね!

電子マネーSuicaも搭載!電車・バス利用やショッピングにも使える

大人の休日倶楽部ジパングカードはJR東日本発行のビューカードシリーズに属しているということで、交通系電子マネーSuicaを基本機能として搭載しています。

カード1枚でクレジット決済でのショッピングだけでなく、電車の利用や電子マネーでのお買物にも利用できるので、非常に便利です。

ただし大人の休日倶楽部ジパングカード搭載のSuicaは、定期券機能の付加には対応していないので、その点は注意が必要ですね。

オートチャージ機能が使えて便利!PASMOエリアもOK

オートチャージ説明画像

大人の休日倶楽部ジパングカード搭載のSuicaでも、通常のSuicaカードと同様にオートチャージ機能を利用することができます。

対象の自動改札機の通過時にチャージ残高が一定額以下になっていると自動的に所定の金額を入金してくれるオートチャージ機能は、チャージの手間を省きSuicaをよりスムーズに便利に活用するためには欠かせないサービスですよね。

SuicaのメインエリアであるJR東日本に加えて、首都圏の私鉄路線を中心とするPASMO(パスモ)エリア改札でもオートチャージが可能となっているので、ぜひ利用しましょう。

大人の休日倶楽部ジパングカードはSuica搭載の一体型カードだから便利だよ。特にオートチャージサービスを利用すると、Suicaのチャージ分もまとめて大人の休日倶楽部ジパングカードの引き落としになるから、家計管理もスムーズだよね!

実質有効期限無期限!JR東日本の共通ポイントJREポイント貯まる

大人の休日倶楽部ジパングカードでは、ポイントシステムとしてビューカードシリーズに共通のJREポイントを取り入れています。

ポイントレートはショッピング利用額1,000円ごとに5ポイントとなっており、貯まったポイントはSuicaに1ポイント=1円としてチャージするなど、様々な使い道に利用可能です。したがって、還元率でいえば基本0.5%ということになります。

ポイント有効期限は実質無期限

JRE POINT有効期限説明画像

なお、ポイント有効期間はポイントを獲得したり使った日から2年間です。つまり、継続的にカードを利用している限りは実質有効期限無期限でポイントを貯めていくことが可能なのです。

また、JREポイントはJR東日本の共通ポイントとして位置づけられており、大人の休日倶楽部ジパングカードのクレジット決済以外にも複数の方法でポイントを獲得することができます。

Suicaチャージや定期券購入でポイント3倍(還元率1.5%)

大人の休日倶楽部ジパングカードを含むビューカードシリーズでは、JR東日本の特定のサービスをクレジット決済で利用することで通常の3倍のポイントが獲得できるポイント特典を用意しています。

ポイント3倍となるVIEWプラス対象商品としては、以下のようなサービスが設定されています。

  • Suicaチャージ(オートチャージ含む)
  • 乗車券、定期券、回数券、特急券の購入
  • JR東日本国内ツアーの利用
  • モバイルSuicaまたはSuicaアプリケーション内での利用

例えば大人の休日倶楽部ジパングカード搭載のSuicaをオートチャージで利用していれば、常時3倍のペースでポイントが貯まっていくということになるのです。便利なだけでなく、お得なポイントアップも受けられるというのは非常に魅力的ですよね。

WEB明細を利用するだけで…年間最大600ポイント獲得可能

同じくビューカード共通のポイント特典としては、もう1つWEB明細ポイントサービスがあります。

WEB明細で600ポイント

通常は郵送で届く利用明細書をWEB明細に変更するだけで、月々の明細書発行のたびに50ポイントのJREポイントが獲得できるのです。

毎月欠かさずにWEB明細書を確認していれば、年間通すと最大で600ポイントものJREポイントが貯められるということになります。

WEB明細書自体、郵送と比べて他人の目に触れる心配がないのでセキュリティ面での安心感もあります。加えて紙の明細書よりもWEB明細書の方が発行が先になるので、より早く確認することができるのも利点です。

このようにWEB明細書は一石三鳥の便利なサービスなので、入会の際にはなるべく早く紙の明細書から移行することをおすすめします。

還元率最大1%!搭載Suicaの対象加盟店利用でもポイント貯まる

大人の休日倶楽部ジパングカードでは、クレジット決済での利用だけでなく、搭載されているSSuicaの利用でもJREポイントを貯めることが可能です。

Suicaの利用でJREポイントが獲得できる主要な加盟店と還元率を以下に一覧でご紹介しましょう。

加盟店 還元率
New Days 0.5%
acure【アキュア】(駅ナカ自販機) 1%
エキュート 0.5%
駅弁屋 0.5%
メトロポリタンホテルズ 0.5%
ジェクサー 1%
イトーヨーカドー 0.5%
紀伊國屋書店 1%
洋服の青山 1%
ANA国内線機内販売 0.5%
タイムズ
※関東・東北エリアの一部
1%
ヤマト運輸
※関東甲信越・東北エリアの店舗および専用端末
0.5%

なお、Suicaの利用でポイントを貯めるためには、JREポイントの公式サイトにて情報登録を行う必要があるので、その点は注意してくださいね。

駅ビルで最大1.5%還元!JRE POINT加盟店がお得

大人の休日倶楽部ジパングカードにはJREポイントカード機能も備わっており、JRE POINT加盟店にてカードを提示するだけでもポイントを貯めることができます。

JRE POINT貯まるマーク

こちらは一律で100円ごとに1ポイント、つまり還元率1%となっています。ポイントが獲得できるJRE POINT加盟店となっているのは、主にJR東日本沿線の駅ビルです。

JRE POINT加盟店

加盟店でのカード提示ポイントとクレジット決済による通常のポイントは併用できるので、上記の対象店舗にて大人の休日倶楽部ジパングカードのクレジット決済でショッピングをすると、合計で1.5%分のポイントが獲得できることになり、非常にお得です。

お買物やお食事の際には、積極的にJR東日本の駅ビルを利用して効率よくポイントを貯めていきましょう。

特約店でポイント2倍

このほかに、ビューカード特約店となっている以下の店舗でも通常の2倍の1%分のポイントを獲得することができます。

  • ENEOS
  • エッソ/モービル/ゼネラル
  • ENEOSでんき

こちらはクレジット決済での支払いがポイント特典付与の対象となります。併せて活用していきましょう。

Suicaチャージ以外にもいろいろ使える!JREポイントの使い道

貯まったJREポイントの使い道についても確認していきましょう。JR東日本の共通ポイントとして運用されるJREポイントは、SuicaのチャージなどJR東日本の様々なサービスを中心に複数の用途に使うことができます。ポイントの使い道を一覧で確認してみましょう。

Suica説明画像

使い道 交換レート
Suicaにチャージする 1ポイント=1円
JRE POINT加盟店にて支払いに利用する 1ポイント=1円
Suicaグリーン券(普通列車)に交換する 路線により異なる
ショッピングモールサイト『JRE MALL』にて支払いに利用する 1ポイント=1円
商品と交換する 商品により異なる

多彩な使い道が用意されているので、選ぶ楽しみがありますよね。上でもご説明したとおり、JREポイントは継続的に利用している限りは有効期限が延長され続けるので、目標ポイントを目指して貯めていきましょう。

大人の休日倶楽部ジパングカードを含むビューカードで貯めているJREポイントは同じ住所かつ同姓なら互いに移行することもできるんだよ。夫婦でポイントを1つにまとめて、一気に高額商品を手に入れるのも賢い使い方かもね!

旅行傷害保険も付帯!国内旅行は改札内の事故もすべて補償

大人の休日倶楽部ジパングカードには、旅の頼もしいサポーターとなる国内・海外旅行傷害保険も付帯しています。

国内旅行傷害保険は列車のきっぷやツアー代金など特定の旅行代金をクレジット決済で支払った場合に適用される利用付帯、海外旅行傷害保険はカード会員全員に無条件に適用される自動付帯となっています。

充実した国内旅行傷害保険が付帯

以下に各保険の具体的な補償内容をご紹介しましょう。まずは国内旅行保険からみていきます。

補償内容 保険金額
死亡・後遺障害 最高1,000万円
入院 3,000円/日
手術 入院保険金日額の5倍または10倍
通院 2,000円/日

一般的に、国内旅行傷害保険では公共の乗り物の搭乗中やパッケージツアー参加中、あるいは宿泊先での火災・爆発など特定の事故による傷害のみを補償の対象としています。

その点、ビューカードシリーズでは公共の乗り物に関して改札入場から出場まですべて補償の範囲内に含めており、より幅広い事故に対応可能です。これは、まさしく公共の乗り物である列車を運営するJR東日本ならではの保険と言ってよいでしょう。

海外旅行保険も付帯する

次に、海外旅行傷害保険を見てみましょう。

補償内容 保険金額
死亡・後遺障害 最高500万円
傷害治療費用 50万円限度
疾病治療費用 50万円限度

こちらはケガ・病気によるトラブルのみを補償する比較的シンプルな内容となっています。実際に海外旅行に行かれる際には、不安な方は携行品損害等が補償されるもう少し手厚い保険に加入してもよいかもしれません。

一般的にクレジットカードの旅行保険は海外旅行の方がウェイトが高い傾向があるけれど、これは国内旅行の方が保険金額が高額になる珍しいタイプなんだ。国内旅行を支える交通機関であるJR発行のカードならではだね。

大人の休日倶楽部ジパングカードの基本情報

大人の休日倶楽部ジパングカード

カード情報 内容
年会費 個人会員:4,285円(税込)
夫婦会員:2人分で7,320円(税込)
申込資格 男性は満65歳、女性は満60歳以上の方
国際ブランド VISA、Mastercard、JCB
家族カード
ETCカード 年会費477円(税別)
電子マネー(追加カード含む) Suica
海外旅行傷害保険 最高500万円
国内旅行傷害保険 最高1,000万円
その他付帯保険 紛失・盗難保険
還元率 0.5%

大人の休日を楽しむ特典が満載!60歳からのおすすめカード

大人の休日倶楽部ジパングカードは、まさしく大人の休日を楽しむのにぴったりの特典が豊富に備わった、とても頼れるカードに仕上がっています。

それでいて、Suica搭載でお得にポイントも貯められるなど、普段の暮らしにもしっかりと活用することができる便利なサービスも多数付帯しています。

60歳、65歳からの新たな毎日のおともに、ぜひこの大人の休日倶楽部ジパングカードを選んでみてはいかがでしょうか?

どのクレジットカードを選べばよいかお悩みのあなたへ

クレジットカードにはレストランやレジャー施設を割引価格で楽しめる優待が利用できるのをご存知ですか?
ポイント還元だけでなく、様々な優待で日常をお得に楽しめるのがクレジットカードなのです
起業してる方のビジネスサポートもしてくれます
ただし、クレジットカードを所有するには審査に通過する必要があります
あなたの状況から所有しやすいクレジットカードを最短2問・最高4問で提案
クレジットカードの種類が多すぎて、どのカードを選べばよいか分からないあなたにもおすすめ
1,000種類以上のクレジットカードの中から、あなたの目的に合った最強のクレジットカードが数十秒で見つかる

自分にあったクレジットカードを見つける自分にあったクレジットカードを見つける

クレジットカードを診断するクレジットカードを診断する

こちらの記事もおすすめです

人気記事ランキング

コメントはこちらから

コメント

表情を選ぶ

表情A
表情B
表情C
表情D

ハンドルネーム

PAGE TOP