クレジットカードお役立ち情報
家計簿が楽になるアプリ「Dr.Wallet」の魅力をインタビュー

今年こそきちんと家計簿をつけよう!毎年、そう決心しているのに、結局続かない…と諦めてしまったことはありませんか?そんな方にこそ使って欲しい、スマホでレシートを撮影するだけの簡単家計簿があります。

それが「Dr.Wallet」です。もう面倒な入力作業からは解放され、家計簿が簡単に作れるだけでなく、家計の診断までしてくれるDr.Walletで、家計簿三日坊主から卒業しませんか?

今回は、Dr.Walletの魅力について、運営元の株式会社Bear Tail様にお話を伺いました。この画期的な家計簿システムが生まれた経緯や他社にはない強みなど、詳しくお聞きしたインタビューをご紹介します。

日本一正確で簡単な家計簿。Dr.Wallet(ドクターウォレット)のサービス

こんなに簡単でいいのだろうか。Dr.Wallet(ドクターウォレット)は、そう思うくらい、サクッと家計簿が作れるシステムです。

Dr.Walletスマホ画面

難しいことは何もありません。実際使ってみれば、「これなら続く!」と思えるでしょう。

登録が簡単!すぐに使える

スマホにアプリをインストールするか、パソコンでメールアドレスとパスワードを新規登録するだけで、すぐに使えるのが便利です。

複数のデバイスで利用可能なので、スマホアプリとパソコンデータと同期することもできます。

送信した画像をオペレーターが丁寧に入力

ユーザーはスマホでレシートがはっきり見えるように撮影し、その画像データを送信するだけなのですが、内容はオペレーターが目視で丁寧にて入力をしてくれます。

送信内容をオペレーターが入力

スマホで撮った写真をデータ化って、時間がかかるんじゃない?そもそも正確に読み取ってくれるの?という不安があるかもしれませんが、驚くほど正確、簡単にデータができていくのがDr.Walletの魅力です。

利用した日付、お店、カテゴリまできちんと正確にデータとして反映されるようになっています。

データ化までの時間も目安が書いてあるので(早いと10分程度)、どのくらいでデータ化できるのかもわかりやすくなっています。

でも、使ったレシートを他人にまとめて見られると、なんだか家計を覗かれるようで嫌だわ…と感じる方もいらっしゃるかもしれません。

その点は、ご安心ください。1枚のレシートは分割されて、複数のオペレーターによって処理されるようになっていますので、匿名性・安全性に関しては、全く問題ありません。

手入力もOK

自動販売機など、レシートがもらえない買い物もあります。そんな時は手入力で金額を入れられるので、大丈夫。

また、データ化したものを修正したい時なども、「編集」という項目から入力し直すことも可能です。

カテゴリ分けされるから支出が視覚化できる

入力されたデータは、自動的にカテゴリ分けされていきます。分けられたデータは「集計データ」として棒グラフで色分けされて表示されますので、一目で何に使っているかがわかります。

カテゴリー自動仕分け

今月はちょっと交際費が多かったわ…など、前月との比較も簡単です。

口座の利用履歴も登録可能

金融機関の明細取得用の認証情報を登録すれば、口座の利用明細を自動的に取得できます。

口座利用履歴登録説明画像

家計簿データは手入力をすることも可能なのですが、銀行のデータを丸ごとインポートすれば、資産管理も自動的にできてしまいます。

セキュリティも万全!

自分がお金を使った履歴を送るとなると、セキュリティは大丈夫なの?と心配される方もいらっしゃるでしょう。

お送りいただいたデータは堅牢なセキュリティで暗号化された上、適切に保存されていますので、どうぞご安心ください。

次章より、そんなDr.Wallet(ドクターウォレット)サービスを提供している株式会社Bear Tail様に、サービスに関するインタビューした内容をご紹介していきます。

インタビューを通じて、よりDr.Walletの魅力や便利な使い方などが分かりますので、家計簿に悩んでいる方は要チェックです。

Dr.Wallet(ドクターウォレット)サービスが誕生した経緯

2019年10月からの増税に伴い、国民の節約や家計管理に関する意識も高まりつつあります。

現金だけでなくクレジットカードや電子マネーなど決済手段が多様化する中、様々な支払方法の利用状況を アプリ1つで管理できるDr.Walletの素晴らしいサービス誕生の経緯やコンセプトを是非お聞かせ頂けますでしょうか。

BearTail

Dr.Walletは、家計簿をつけるのは面倒だ、という悩みがきっかけで生まれました。

そのため、「最もサボれる家計簿」がコンセプトです。レシートさえ撮影すれば、全てお任せで家計簿が付けられます。

実際にやってみると、本当に手間は撮影だけで、データをアップロードしたらきちんと数字が反映されました。

撮影するだけでデータ化できるというのは、どのような仕組みなのでしょうか?レシートにはお店の名前など様々な情報が記載されていますが、どのように読み取るのでしょうか?

BearTail

実際には人力の入力をしているので、ユーザーは手間なく正確な家計簿を付けられます。また、手書きの領収書やガスの支払い、ECの納品書等、様々なフォーマットの領収書の入力が可能です。
それは便利ですし、簡単ですね。お店の名前もきちんとわかりますし、どこでいくら使ったのかが正確に把握できます。

これまでは支払い手段というと、現金かクレジットカードくらいでしたが、電子マネーはもはや当たり前ですし、QRコードなどどんどん多様化しています。

レシートをアップするだけですから、そういったものにも対応できるということですね。

BearTail

支払い手段が多様化しても、レシートさえあれば支出を正確に管理することができます。支払いの「手段」ではなく、その使途を「記録」するアプリです。
忙しい毎日、家計簿をきちんとつけ続けるのは大変です。その作業をこんなに簡単にし、しかも正確にデータ化してくれるのDr.Walletは主婦の心強い味方です。主婦だけでなく、子供のお小遣い管理としても使えそうですね。

他の家計簿サービスにはない、Dr.Walletの強み

Dr.Walletはスマホでレシートを撮影するだけで、とても簡単でした。

レシートを撮るだけで簡単に家計簿ができて、棒グラフやカレンダーでの日々の分析などお金の流れが可視化されるので、 家計管理に大いに役立ってくれる素晴らしいサービスだと思います。

口座の利用明細もまとめてチェックする事ができますから、資産管理にも役立ちますね。 このようにメリットが満載の「Dr.Wallet」について、もっともアピールされたいサービスの強みとは、 どのようなポイントになるでしょうか。

BearTail

「商品名のデータ化」が一番のおすすめ機能です。(現在有料プランのみの提供)

無料でも十分豊富な機能がご利用いただけるのですが、有料プランでは品目名も全て代行で入力いたします。

確かに、一度のお買い物で、食品を買ったり、日用雑貨を買ったり、カテゴリが違うものを買うこともありますし、より細かくデータを確認したいと思ったら、商品名が分かるととてもありがたいですね。
BearTail

通常の「日付」+「店舗名」+合計金額に加えて、「品目名」+「商品個々の金額」をデータ化します。

人力なので、難しい内容でも正確にデータ化をしてくれます。

また、カテゴリ分類の自動学習機能も商品名に応じて強化される為、使えば使う程、Dr.Walletが賢くなります。 無料ユーザーも、初月無料でトライアルが可能です。

ただ家計簿をつけるだけじゃなく、何に一番使っているのか、分析までできてしまうということですね。ふだん、自分が一番お金を使っている商品などあまり意識したことがないので、これはありがたいです。

また、使いすぎが心配で後払いのクレジットカード利用に抵抗がある方でも、Dr.Walletのサービスがあれば抵抗なくクレジットカードも利用できると思います。

収入と支出をつけるだけじゃない、家計の見直しもできる

Dr.Walletにはカルテ機能で、購入金額お店ランキングや、月間の高額商品ベスト5など、とても細かい分析までしてくれる為、 家計を見直すのに役立つサービスが満載ですね。

これらのサービスを詳しくご紹介していただけないでしょうか。

BearTail

カテゴリ毎に予算の設定が出来、分析画面で予実をバーのグラフィックで確認できます。

予算を消化すると緑のバーがどんどん大きくなり、超過すると赤い色になるので、節約志向が高まります。

そうすると、視覚的に「今月は少し余裕があるな」とか「ちょっと支出が多いな」ということを把握しやすくなり、自然と節約できそうです。
BearTail

予算設定も、どのように設定したらいいか迷われる方が多いと思います。

そこでDr.Walletでは、収入と目標貯蓄額から、適切な予算が自動的に設定されるような機能になっています。1ヶ月使用してみて、より自分にあった設定に変更することもできます。

貯蓄をしたくて家計簿を付けてみようと思った方が多いと思いますが、そのためにどのくらいの支出に抑えればいいのかがわからない、というのが家計簿が続かなくなる理由の一つでもあると思います。

その点、適切な予算を提示してくれたら、今月のお金の使い道を考えるのも楽になりそうです。

お得なクーポン!家計簿をつけることで家計が助かる

クーポンイメージ

スマホのアプリでは、よく行くお店などのお得なクーポン配信サービスなど、節約に役立つサービス素晴らしいですね。

是非、こちらのクーポンサービスについても詳しく教えていただけますでしょうか。

BearTail

「キャンペーン」コーナーでは、常時数十個のクーポンが並んでいます。コーヒーとか、シャンプー等の日用品がメインです。
キャンペーンコーナーにある商品を購入すると、ポイントがもらえるんですね。

飲み物や食品なども多く並んでいて、普段買いそうなものばかりです。また、週替わりクーポンなどもあり、自分が買ったものでポイントをゲットできるというのは、とても嬉しいサービスです。

BearTail

また、「サンプリング/クーポン」コーナーには、メーカー様協賛のサンプリング(無料で商品が試せるもの、コンビニ等で引き換えできる)や、飲食店で使えるクーポンがあります。

ハンバーガーチェーンでかなりお得に食事ができたりするので、家計のお助けになります。

飲食店はもちろん、ドラッグストアやデリバリーなどで使えるクーポンが満載で、ものすごくお得感があります。家計簿で支出をスリム化しながら、さらにお得になるサービスがついているなんて、ユーザーの立場に立ったきめ細かいサービスですね。

ギフト券にも交換できるDr.Walletポイント

Dr.Walletポイントは1ポイント1円として300ポイント毎にAmazonギフト券と交換が可能など、 魅力的なサービスも展開されてますね。 是非、Dr.Walletポイントについての魅力も詳しく教えていただきたいです。

ポイント利用手順

BearTail

交換先として、レシートデータ化権利を追加購入できる「追加レシートパック」と、Amazonギフト券があります。今後、nanaco(ナナコ)やWAONにも対応します(年内公開予定)。
nanacoやWAON(ワオン)は使い道が広いですから、今後ますます使いやすくなりますね。ポイントはどのように貯めていけば良いのでしょうか?効率の良い貯め方などはありますか?
BearTail

日々のお買い物でポイントが溜まったり、TwitterやFacebookでのシェアでポイント貯めることができます。

今後は、短い広告動画を再生することでポイントを貯めるような機能も追加する予定です。日々の行動や、隙間時間でポイントを貯めて、賢く節約してほしいです。

キャンペーンに参加して特定の商品を購入したら、レシートを送るだけでポイントが貯まるんですね。キャンペーンの期間も長いので、無理なくポイントを貯められそうです。

貯めたポイントがギフト券に交換できるということは、実質現金と同じような感覚で使うことができますね。毎日アプリを見るのが楽しくなりそうです。

Dr.Wallet(ドクターウォレット)の今後の展望は?

今後、Dr.Walletサービスの拡張予定や、目指す方向性(展望)をお聞かせいただけますか?
BearTail

今後も、日々の支出管理が、楽に、正確にできる家計簿を目指していきます。

既にある機能の使い勝手を良くすること、現状無い機能を追加することで、もっともっと便利な家計簿アプリにしていきたいです。

お金の管理は面倒でやりたくないと思ってしまう人が多いですが、とても大切なことですよね。それが楽に、正確にできるようになったら、節約も苦ではなく、むしろ楽しくなると思います。アプリの今後のさらなる進化に期待です。

URL:Dr.Wallet(ドクターウォレット)

家計簿が続かなかった人にこそおすすめしたいDr.Wallet

毎年、1年の初めに家計簿を付け始めてみるものの、結局1年間続けることができずに断念してしまった経験は誰にでもあると思います。

それは、面倒だったから。買ったものの金額を手で書いたり、入力したり、忙しい毎日の中で、まさに苦行ともいうべき作業でした。

その苦行から解放されて、家計簿をつけることが楽しくなるアプリ、それがDr.Walletです。

これまでの面倒くささはなんだったの?と思うくらい簡単で、しかも入力した後のデータもとても見やすく、クーポンまでもらえてしまう、お得な家計簿アプリです。

百聞は一見に如かず、あなたも早速登録してみませんか?

どのクレジットカードを選べばよいかお悩みのあなたへ

クレジットカードにはレストランやレジャー施設を割引価格で楽しめる優待が利用できるのをご存知ですか?
ポイント還元だけでなく、様々な優待で日常をお得に楽しめるのがクレジットカードなのです
起業してる方のビジネスサポートもしてくれます
ただし、クレジットカードを所有するには審査に通過する必要があります
あなたの状況から所有しやすいクレジットカードを最短2問・最高4問で提案
クレジットカードの種類が多すぎて、どのカードを選べばよいか分からないあなたにもおすすめ
1,000種類以上のクレジットカードの中から、あなたの目的に合った最強のクレジットカードが数十秒で見つかる

自分にあったクレジットカードを見つける自分にあったクレジットカードを見つける

クレジットカードを診断するクレジットカードを診断する
あなたへの最強のカードは?
最短2問であなたの目的にあった最強のクレジットカードが分かる!
PAGE TOP