お得なマイルの貯め方と使い方
マイルが貯まる格安SIMを紹介!節約しながらマイルも貯められる

加速度的に勢いを増している格安SIM。生活必需品の携帯電話をより多くの選択肢の中から選べるようになり、乗り換えを検討している人も多いでしょう。

そんな中、利用するだけでANAマイルが貯まるという、ANAユーザー必見の特典つき格安SIMがあるのです。

ANAの飛行機を利用する機会がある人なら、要チェックの格安SIMですよね。今回は使うだけでANAマイルが貯まる格安SIMをご紹介していきます。通信プランやマイル付与の条件を比較していきましょう。

格安SIMとは!?格安SIMのメリットデメリットを簡単に解説

格安SIMと言う言葉をよく聞いても、詳細がよく分からない方もいらっしゃるかもしれません。簡単に格安SIMについておさらいしておきましょう。

格安SIMとは!?

格安SIMとは、各社がドコモやau、ソフトバンクと言った大手の通信会社(三大キャリアと呼ばれることもある)から通信設備・回線を借り、利用者に通信サービスを提供する際に使われる通信システムのことです。

SIM説明画像

MVNOと呼ばれています。通信設備や維持に経費がかからないため、キャリアよりも比較的安い料金で通信サービスを提供することができます。

MVNO=格安SIMと覚えておけば分かりやすいのではないでしょうか。回線を借りられるキャリアあってこそのMVNOですが、使い勝手や料金形態は現代人のニーズにかなりマッチしているため、爆発的にユーザーが増えつつあります。

通信レベルは大丈夫?三大キャリアとほぼ同等!?

格安SIMという名称や、キャリアから回線を借りているという事実から、何となく「格安SIMは性能やサービス内容が悪いのでは?」と思われがちな一面があります。通信範囲などの心配をする人も多いでしょう。

しかし、その心配はほとんどありません。例えば、NTTの回線を借りて運営される格安SIMでも、ドコモと全く同じ通信範囲で利用することができます。

通話、通信共に、使えるエリアを心配する必要は全くありませんし、キャリア時代と同様に使えますよ。

格安SIMのメリット&デメリット

性能的にはキャリアと同等だと言える格安SIMですが、メリットやデメリットを更に詳しくチェックしてみましょう。どちらを重視するかはあなた次第です。

項目 内容
メリット ・月額料金がキャリアよりも安くなることがほとんど
・キャリア特有の2年縛りがない
・料金プランがシンプルで豊富
デメリット ・回線混雑時に通信速度が遅くなることがある
・キャリアほど丁寧なサポートが期待できない
・通話し放題サービスがない

メリット、デメリットを考えると、このような項目が挙げられます。キャリアにはキャリアの、格安SIMには格安SIMの良い面がありますが、逆に不満を持つ部分も出て来るかもしれませんね。

結局どっち?あなたにとってのメリットが大事

キャリアと格安SIMを比較した時、結局はどちらが良いのだろうか?と考えると、やはり「自分にとってのメリット」を優先することが一番です。

キャリアはスタッフの層が厚く、店舗でも直接サポートが受けられますが、格安SIMの場合、実店舗ではなくネットでのサポートが多くなります。また、様々な手続きも、顧客に任せる部分がかなり多くなります。

ただ、格安SIMの中には、キャリアにはない特典を提供していることも少なくありません。

ここからが本題です。これから使っているだけでANAマイルが貯まる格安 SIMを2つご紹介しましょう。

使うだけでマイルが貯まる!IIJmio(アイアイジェイミオ)とMILEAGE SIM(マイレージシム)

マイルが貯まる格安SIMを提供しているのは、IIJmio(アイアイジェイミオ)、MILEAGE SIM(マイレージシム)です。いずれも使うだけでANAマイルが付与されていくため、マイルを貯めたい人は必見です。

IIJmioはMVNO業界でシェア2位を占め、通信速度が他社よりも比較的速く、速度重視のユーザーの注目を集めています。また、格安SIMでは珍しく、かけ放題のプランの提供もあります。

MILEAGE SIMはSo-netが提供している格安SIMです。So-netと言えば大手のプロバイダですから、安心して使えそうですね。こちらも格安SIMにしては珍しく、通話がお得になるオプションが用意されています。

どちらもマイルを貯めるにはマイレージクラブ入会が必須

IIJmioとMILEAGE SIMは、どちらもANAマイルが貯まる格安SIMですが、利用する人には多少の条件が求められます。

申し込み資格は各社で細部が違いますが、共通する条件を2つチェックしておきましょう。

  • ANAマイレージクラブへの入会が必須
  • クレジットカードでの支払いのみとなる

ANAマイレージクラブは、ANAマイルを便利に使うためのサービスです。ANAの飛行機を利用する人であれば、ほとんどの人が既に入会しているでしょう。

もうひとつの条件は、IIJmio、MILEAGE SIM共に、月々の支払いがクレジットカードのみとなっているということです。

キャリアや他社では振込や口座引き落としが使えることもありますが、IIJmio、MILEAGE SIMではカード払いしかできません。

決済するクレジットカードもマイルが貯まりやすいクレジットカードを選べば、より一層マイルが貯まりますね。下記の3枚はコスパに優れていてANAマイルが貯まるおすすめのクレジットカードです。

是非カード名称をクリック(タップ)頂き、詳細を確認頂ければ、カード選びのお役に立てると思います。

どこで買うの?申し込みは?どちらもネットで完結可能

当然のことですが、格安SIMはキャリアショップで入手することができませんので、自分で用意する必要があります。どこで入手や契約をすれば良いのでしょうか。

  • IIJmioはウェブで格安SIM購入&契約をする
  • MILEAGE SIMはウェブの他、ヨドバシ、YAMADAの店舗で購入可能

IIJmioはウェブからの購入、契約が可能です。MILEAGE SIMの場合は、ウェブだけではなく、ヨドバシカメラ、YAMADAといった大手電機店で購入が可能になっています。

業界老舗!使いやすさと安心感のIIJmio(アイアイジェイミオ)

IIJmio(アイアイジェイミオ)説明画像

IIJmioはMVNOの業界の中では老舗に入り、シェア率では第二位となっています。通信の安定性や料金形態への評価も高く、初めて格安SIMを使う人に向いているかもしれません。

IIJmioの通信速度は、先にも触れた通り、他社よりも比較的速いことが特徴です。

ユーザーの周辺環境にもよりますが、混雑時でもストレスをあまり感じずに通信を行えるという口コミも多く、通信品質を気にする人に向いています。

また、大手が意欲的に取り組んでいる大容量のデータプランにも対応しており、20G、30Gの通信プランも用意されています。Wi-Fi環境がない人、テザリングが多い人には非常に助かるプランですね。

通話に関してもオプションが用意されています。月額830円で10分間かけ放題にすることができる上、家族回線(同一契約間通話)なら30分かけ放題です。電話を使うことが多い人にも安心の格安SIMですね。

格安SIM名称 IIJmio
(アイアイジェイミオ)
利用回線 ドコモ、au
特徴 ・通信速度が比較的速い
・20G、30Gの大容量データプランもあり
・月額830円で通話10分かけ放題
(家族回線は30分)

毎月必ず付与される!気になるマイルの貯まり方!

気になるANAマイルの貯まり方ですが、まず、IIJmioでは確実に毎月マイルが貯まるということが最大の特徴です。携帯電話は毎月必ず使うものですから、それだけでマイルが貯まっていきます。

IIJmioで契約をすると、まず入会ボーナスとしてマイルが付与されます。その後は月々、利用プランに応じたマイルの付与が行われます。

まず契約時の200マイルですが、これは全プラン共通で獲得することができます。プラン月額の高低によって左右されることはありません。

そして契約翌月から、毎月の利用で、プランごとに一定のマイルが付与されます。9マイル、15マイル、25マイルと三段階で用意されています。

月々だと小さな数字に見えるかもしれませんが、1年、2年と考えてみると、無視しにくいマイルが貯まっていきますね。

IIJmio利用で貰えるマイル説明画像

契約時付与マイル 200マイル
ミニマムスタートプラン 毎月9マイル
ライトスタートプラン 毎月15マイル
ファミリーシェアプラン 毎月25マイル

ただし、このマイル付与が適用されるには、重要な条件があります。次項でしっかりチェックしてみましょう。

最重要!マイル付与はマイレージクラブからの申し込み

マイルが貯まるIIJmioの申し込み手順

契約時の200マイル、月々のマイルの付与は、申し込み方を間違えると適用されません。マイルを貯めたい人は必ず、以下の条件を満たす必要があります。

マイル付与に必要な条件は、IIJmioの申し込みをマイレージモールの該当ページから行うことです。

申し込みをするにはマイレージ会員になる必要がありますので、マイレージモールについても案内が来ていることでしょう。マイル付与のあるIIJmioの契約は、必ずマイレージモールの該当ページから行わなければいけません。

別の方法で申し込みを終えてから気付いても後の祭りです。ほんのひと手間でマイルがもらえるか、もらえないかが大きく分かれますので、絶対に注意して申し込みをして下さいね。

安定してマイルを獲得できる!MILEAGE SIM(マイレージシム)

マイレージシム説明画像

マイルを貯めるという点では、MILEAGE SIMの方が断然お得だという口コミがあります。実際、「余ったデータ通信量に応じてマイルが付与される」という特徴がありますので、使い方によってはどんどん貯まっていきそうです。

昨今の格安SIMにしては珍しく、MILEAGE SIMは店頭購入が可能です。また、月額864円で10分かけ放題オプションを利用することもできます。

最大の注目点は、余った通信量をマイルに交換することができるということではないでしょうか。

300Mにつき10マイルと交換できますので、月々の確定マイルに加えて考えると、年間でかなりのマイルを貯めることも可能です。

ただ、格安SIMによくある「余った通信量を翌月に持ち越し」というサービスは行われていません。このサービスを重視する人は注意する必要があるでしょう。

格安SIM名称 MILEAGE SIM
(マイレージシム)
利用回線 ドコモ
特徴 店舗での購入が可能
月額864円で10分かけ放題オプション
余った通信量300Mにつき10マイル付与

無条件で毎月20マイル貯まる!更に余った通信量300Mごとに10マイル

マイレージシム毎月20マイルプラス余った通信料300Mごとに10マイル貯まる説明画像

MILEAGE SIMもIIJmioと同様、契約時に付与されるマイル、毎月付与されるマイルがあります。それに加えて余った通信量がマイルに換わりますので、かなりの勢いでマイルが貯まる人も出て来るでしょう。

IIJmioと違う点は、まず契約時のマイルが250マイル、つまり50マイルほど多いことです。微々たるものと考えそうですが、嬉しいポイントでもありますよね。

また、プランに関わらず、一律で毎月20マイルが付与されます。IIJmioがプランごとに違う付与マイルであることと比較すると、低額プランでもお得にマイルが貯められるということですね。

また、余った通信量300M(メガバイト)ごとに10マイル貯まります。

もし、パケット容量が3GB(キガバイト)余れば、100マイル貯まるということですね。

通信速度はIIJmioにやや負けるという説もありますが、それでも上りで50Mbps、下りで375Mbpsを見込めますので、日常生活に支障が出ることはないでしょう。

契約時付与マイル 250マイル
毎月の付与マイル 20マイル
(全プラン対応)
特定付与マイル 月々余った通信量300Mごとに10マイル

通話重視派にもオススメ!nuroモバイルでんわも使える!

通信よりも通話を重視する人にも、実はMILEAGE SIMはオススメです。月額864円で10分かけ放題オプションが使えるのですが、通話サービスはこれだけではありません。

  • nuroモバイルでんわなら国内外通話が30秒10円

nuroモバイルでんわは、So-netが提供している通話アプリです。こちらをダウンロードして通話をすると、携帯通話料金通常30秒20円のところを、国内外の通話を問わず、半額の10円で利用することができます。

10分かけ放題オプションだけでは足りないという通話重視派の人も、このnuroモバイルでんわサービスを使えば、充分に対応可能ですね。

また、ANAマイルが貯まるスマートフォン(ANA Phone)もありますので、ANAマイルを貯めている方は是非こちらの記事もチェックしてみてくださいね。

マイルが貯まる格安SIMは通信費節約しながらもマイルを貯めたい方におすすめ

IIJmioもMILEAGE SIMも、ANAのマイルを貯めながら、家計を圧迫しがちな通信費を節約できるメリットがあります。

キャリアのように上げ膳据え膳のサービスとはいきませんが、多少モバイルの知識があれば充分すぎるほと対応できる範囲です。

格安SIMにつきまといがちな通信環境の心配も極端なものではなく、通話に関しても、場合によってはキャリアよりもお得なこともあるほどです。

マイルを貯めつつ家計も救済、マイレージクラブ会員ならかなり助かるのがIIJmioとMILEAGE SIM。格安SIMへの乗り換えを考えている人には、ぜひチェックして欲しいスマートフォンです。

どのクレジットカードを選べばよいかお悩みのあなたへ

クレジットカードにはレストランやレジャー施設を割引価格で楽しめる優待が利用できるのをご存知ですか?
ポイント還元だけでなく、様々な優待で日常をお得に楽しめるのがクレジットカードなのです
起業してる方のビジネスサポートもしてくれます
ただし、クレジットカードを所有するには審査に通過する必要があります
あなたの状況から所有しやすいクレジットカードを最短2問・最高4問で提案
クレジットカードの種類が多すぎて、どのカードを選べばよいか分からないあなたにもおすすめ
1,000種類以上のクレジットカードの中から、あなたの目的に合った最強のクレジットカードが数十秒で見つかる

自分にあったクレジットカードを見つける自分にあったクレジットカードを見つける

クレジットカードを診断するクレジットカードを診断する
PAGE TOP