高還元クレジットカード
au PAY(エーユーペイ)カードはau料金の節約に役立つ

もしもあなたがauユーザーなら、クレジットカードはau PAYカードがお得です。au WALLETクレジットカードがau PAYカードに生まれ変わりました。

au PAYカードを使うとPontaポイントをお得に貯めることができて、貯めたポイントはクレジッドカードの請求に当てたり、au PAYで使ったり、ネットショッピングでも使えます。

auユーザーでなくても使えるようになったので、au PAYカードを使ってPontaポイントをザクザク貯めませんか?

しかも、これまでよりもポイントがより多くつくようになって、進化したau PAYカードをもっと使いこなせるように、カードのメリットを詳しくご紹介します。

au PAYカードの魅力!Pontaポイントが貯まりau料金の節約にも役立つ

  • 年に1度でも利用すれば年会費無料
  • 基本還元率1%の高還元
  • au PAYへのチャージにも最適
  • 最高2,000万円の海外旅行保険が利用付帯
  • お買い物保険も付帯
  • 年会費無料
  • 基本還元率が高い
  • 特定店舗で高還元
  • スピード発行
  • 審査の間口が広い
  • 海外旅行傷害保険
  • 国内旅行傷害保険
  • 空港ラウンジ
  • 優待が豊富
  • ポイント期限なし
  • ETCカード
  • 電子マネー

au PAYカードの最大のメリットは、Pontaポイントがザクザクたまり、その貯めたポイントでau料金を支払えることです。クレジットカードの支払いにもあてられるので、実質のキャッシュバックと同じこと!

ポイントの使い道は他にもたくさんあり、au PAY残高にチャージしたり、デジタルコンテンツを購入したり、様々なことに使えます。

au PAYカードはauユーザー向けのお得なカードだ。au料金の支払いや加盟店などでどんどんポイントが貯まるし、貯めたポイントを有意義に使えば節約効果は絶大だよ!

au PAY(エーユーペイ)カードはauユーザーには断然お得

auユーザーの方なら、au PAYカードについて一度くらいは聞いたことがあるでしょう。でもいざ入会となると、やっぱりちょっと考えてしまいますよね。

そこで先ずはau PAYカードとはどういうものなのか、なぜauユーザーにお得なのかをご説明したいと思います。

年会費無料のカード

auユーザーなら年会費は無料で利用できますので、1枚作っておいても損はないでしょう。

auを利用していない人でも申し込むことはできるのですが、年に1回以上利用していないと翌年度に1,250円の年会費がかかってしまうので、注意してください。

最短4日で発行

クレジットカードは、申し込んで審査を経てから、実際に手元にカードが来るまで1週間?10日ほどかかるのが普通です。

au PAYカードなら最短4日で発行してくれますので、急いで送って欲しいという時にも助かりますね。

申し込みは、スマホやパソコンから簡単にできます。

au PAYカードは、VISAもしくはMasterCardが選べます。どちらも、使えないお店はまずないほど、便利な国際ブランドですから、どちらを選んでも良いでしょう。

お買い物のたびにPontaポイントが貯まる

au PAYカードはこれまでのau WALLETポイントに代わり、Pontaポイントが付与されるようになりました。

Pontaポイントは、ローソンやケンタッキーフライドチキンなど、提携しているお店が多くて、貯めやすいポイントですよね。

au PAYカードを使えば、Pontaポイントがこれまで以上に貯めやすくなるでしょう。

au PAYカードはプリペイドカードではない

でもその前に「au PAY プリペイドカード」のことに触れておきましょう。

よく似た名称なので混同しやすいのですが、「au PAYカード」と「au PAYプリペイドカード」はそれぞれ別のカードです。

違い au PAYカード au PAY
プリペイドカード
属性 クレジットカード プリペイドカード
券面の色 シルバー オレンジ
使い方 チャージ不要 チャージして使う
年会費 無料
※auユーザー以外は条件あり
完全無料
ポイント還元率 1% 0.5%

どちらにも国際ブランドのロゴマークがついていてどちらも同じようなカードに見えますが、クレジットカードとプリペイドカードは決済の仕組みが全く異なるんですね。

au PAYカードでプリペイドチャージできる

プリペイドカードには事前チャージが必要ですが、クレジットカードは手元に届いたその日から使い始めることができます。

そしてau PAYプリペイドカードのチャージにはau PAYカードが使えるのです。プリペイドカード利用で貯まるポイントは0.5%ですが、チャージポイントの加算で合計1%還元になることもぜひ覚えておいてください。

今回ご紹介するのはプリペイドカードではなく、クレジットカードの方です。

auIDがあれば申し込める

以前は、auユーザーしか申し込むことができませんでしたが、現在はauIDを作ればauユーザー以外の方も申し込むことができるようになりました。

au IDがあると、auのその他のサービスも利用できるので、非常に便利ですね。現金専用のPontaカードだとなかなかPontaポイントが貯まらなかったという方は、ぜひau PAYカードで貯めていきましょう!

専業主婦の方でも配偶者に安定した収入があれば申し込めますし、学生なら収入に関係なく申し込むことができますよ。

auユーザーでない場合には、年に1回以上利用しないと、翌年から年会費1,250円(税別)がかかりますので、注意してください。

au料金で貯めたPontaポイントを料金に充当できる

au PAYカードの最大のメリットとは、au料金の支払いでポイントが貯まり、そのポイントをまたau料金に充当できることです。

au料金に充当可能

基本のポイント付与は以下の通りです。

  • カード利用200円ごとに2Pontaポイント付与
  • 還元率は1.0%

このカードで貯まるPontaポイントにはいろんな使い道がありますが、auの料金に関わる使い方としては以下の3通りです。

ポイント充当 詳細
カード代金の支払い 1ポイント=1円、100ポイント単位で充当
(上限2万円/月)
au電話料金の支払い ①3,000ポイントコース(月500円分×6ヶ月充当)
②6,000ポイントコース(月1,000円分×6ヶ月充当)
③12,000ポイントコース(月2,000円分×6ヶ月充当)
携帯電話の機種変更等 修理やオプション購入

auスマホ代をクレジットカード払いにしている人は、他のお買い物の支払いと一緒になっているので、その金額に対してPontaポイントを充当できてとても便利です。

基本どのクレジットカードも使えるけど、auユーザーにはau PAYカードが最適だ。還元率は1%だし、カードの支払いやauPayの残高にもポイントを充当できるからね。
貯めたポイントをカード代金にそのままスライドできるのね。わざわざ無駄な買い物をしなくてもいいから、これは節約効果に期待できそう!

au PAY(エーユーペイ)を使う時にも便利

スマホ決済を使っている方も多いと思いますが、auユーザーなら断然お得なのが、au PAYです。

クレジットカードで貯めたPontaポイントを使うこともできますし、クレジットカードからチャージすることも可能。

もちろんクレジットカードは手持ちの他のカードも使えますが、auユーザーならクレジットチャージの分はau料金と一緒に払うことができるので便利です。

プリペイドカードより便利

プリペイドカードですと、うっかり残高不足になるのが困りますよね。その点、au PAYなら、もし残高が足りなくても、アプリから簡単にチャージができます。

クレジットカードと連携させておけば、オートチャージができますので、うっかり残高不足になる心配もありません。

au PAYでもPontaポイントがもらえる

au PAYで支払えば、200円ごとに1Pontaポイントつきますので、クレジットカードの利用と合わせて、ポイントの二重取りができますね。

au PAYの利用でもポイントが貯まるから、クレジットカードと組み合わせてポイントをザクザク貯めよう!

au PAYカードをよりお得に使いこなす方法

クレジットカードで決済するなら、よりお得な使い方を選択したいもの。

次にau PAYカードでより多くのポイントを貯める方法をご紹介しましょう。

還元率は常に1%以上をキープ

基本的にau PAYカードは、どのような使い方をしても安定してポイントの貯まるカードだと言えます。それは基本の還元率が1%だからです。

au PAYカードなら、いつでもどこでも「200円ごとに2Pontaポイント」が付与されるのです。なので利用先を選ばず、以下のように生活の中で自然にポイントが貯まるんですね。

  • スーパー、コンビニの買物
  • ネットショッピング
  • 公共料金の支払い

公共料金もぜひau PAYカード決済にして、貯めたポイントをカードの請求の支払いや電話料金に使ってください。

なお電気料金などにも口座振替の割引制度がありますが、割引額は一律54円/月なので、料金が高ければクレジットカード払いの方がお得です。

インターネットやauでんきなどとまとめて使えば、あっという間にPontaポイントがたまるでしょう。

ポイントアップ店で使えば1.5倍

au PAYカードは、ポイントアップ店で使うことで、200円ごとに3ポイント、つまりポイントが1.5倍になるのです。

  • セブンイレブン
  • マツモトキヨシ
  • 紀伊国屋書店
  • かっぱ寿司
  • IDEMITSU
  • ビッグエコー
  • TOHOシネマズ
  • ココス
  • ドミノピザ

などが加盟店になっています。

コンビニはセブン-イレブンがお得ですし、マツモトキヨシではポイントカードを提示すれば、別途マツキヨポイントまで付与されます。

ネットショッピングは「au PAYマーケット」が断然お得!

通販サイト「Wouma!(ワウマ!)」は、「au PAYマーケット」に新しく生まれ変わりました。

au WALLETポイントがPontaポイントに統合されたことから、au IDとPonta IDを連携させることにより、それぞれのIDで獲得したポイントを、au PAYマーケットでも使うことができるようになっているのです。

au PAYマーケットはファッションだけでなく、日用品や食品など商品数が豊富です。大抵のものは買えるでしょう。

au PAYカードでお買い物をすると、通常よりもポイントがたまりやすくなっています。

au PAYカードをau PAYマーケットで使ってスコアを上げて、au PAYマーケットでの還元率をアップさせ、還元されたポイントを使って、またau PAYマーケットでのお買い物を楽しむ、ということができますよね。

スコアやポイント還元率は、次で説明します。

auのサービスを使うほどPontaポイントが貯まるステージ制

Pontaポイントは、auのサービスを使えば使うほど、お得に貯まる仕組みになっています。

ランク スコア au PAYマーケットの
還元率
レギュラー ?199 1%
シルバー 200?499 2%
ゴールド 500?799 3%
プラチナ 800? 5%

このスコアは、例えばau PAYカードでの決済1回ごとに3スコア、5,000円利用ごとに10スコアなど、au関連のサービスを利用するごとにたまっていきます。

そのスコアに応じて、au PAYマーケットでの還元率が変わってくるのです。ただし、上記のポイント還元率はauのスマホを利用していない場合です。

auスマホを利用している人は、プラチナランクの5%にプラスして、

  • 電子書籍の購入:3%
  • 支払い方法画面でau PAYカード利用:5%
  • au PAYカード利用:1%
  • 通常ポイント:1%

が上乗せされ、最大15%もポイント還元される可能性もあります。

au PAYカードにはポイントアップ加盟店も多く予想以上のメリットがあるね!auユーザーはこれら特典を使いこなすことで、1年後にはかなりのポイントを獲得できそうだ。
ネットショッピングもau PAYマーケットでau PAYカードを使えば、あっという間にポイントが貯まりそうね!

au PAYカードのポイント、6つの利用先

au PAYカードを使って貯めたPontaポイントは、様々なことに利用できます。ポイントの有効期限なども含めて、説明しましょう。

1.Pontaポイントをクレジットカードの請求に充てる

Pontaポイントの使い道として、カードの請求に充てる方法はすでに説明していますが、一番お得感の高い使用法なので、もう一度詳しく説明しますね。

au WALLETポイントの使い道

Pontaポイントは1ポイント=1円として、100円単位でクレジットカードの請求に充てることができます。

この方法は、他のクレジットカードでも行われていますが、au PAYカードは「あとから使う」ことによって、さらにお得になるシステムなので、ぜひこの方法を利用して欲しいのです。

他社のカードは、例えば1万円のお買い物に対して2,000円分のポイントを使おう!と思ったら、実際の支払額は1万円ー2,000円=8,000円になるので、この金額に対してポイントがつくことになります。

しかしau PAYカードは、2,000円分のポイントを充当する前に、1万円に対してポイントがつきますので、支払いに2,000円を充当しても、しなかったのと同じポイントがつくということなのです。

最終的な請求金額は同じ8,000円ですが、充当する前の金額に対してポイントがつくので、「あとから使う」のがお得です。

au PAYカードは、お店で支払う時に、その場でポイントを充当することも可能ですが、この方法ですと、実際に支払った8,000円にしかポイントがつかなくなります。ですから、ポイントを充当したい時には、その場ではなく、あとから会員専用サイトから手続きをした方がお得になります。

2.プリペイドカードやau PAYでも使える

Pontaポイントは、

  • au PAY プリペイドカードへのチャージ
  • au PAY(コード支払い)へのチャージ

にも使えます。

au PAY プリペイドカードについては冒頭でご説明しましたよね。このカードにはau PAYカードでチャージできますが、貯めたPontaポイントでもチャージできるのです。

au PAYも同様で、たまったPontaポイントをau PAY残高としてチャージすれば、スマホ決済で支払う時にも使えるようになりますよ。

au PAY

1ポイント=1円、100円単位でチャージができます。月間20,000円という上限がありますが、コンビニなど街のお店だけでなく、ネットショッピングにも使えます。

3.ネットショピング等で使う

Pontaポイントは、au PAYマーケットでも使うことができます。1ポイント=1円です。

お買い物をすれば、またポイントが貯まりますし、他のネットショッピングを利用するのは、ちょっともったいないですね。

また、au PAYマーケットは、このマーケットでしか使えないau PAYマーケット限定のPontaポイントがあるのですが、実はこの限定ポイント、ふるさと納税に使えるのです。

限定ポイントを持っているんだけど、今買いたいものがないという時には、au PAYふるさと納税で利用してみてはいかがでしょうか?

1円分から使えますので、実質2,000円で豪華な返礼品をゲットするチャンスです。

4.商品との交換に使う

auスマホを利用している人なら、「au STARギフトセレクション」で豪華なアイテムに交換することも可能です。

貯まっているポイントと「2年契約更新ギフト券」があれば、例えば15,000円相当の品物が10,000ポイントで交換できるお得なシステムです。

その一例をご紹介しましょう。

  • 柳宗理カトラリー10本セット:3,100ポイント
  • イーストパックPADDED PAK’R:5,900ポイント
  • sirocaおりょうりケトル:8,100ポイント

auユーザーの方は、ぜひau STARに登録して、お得な品物がないか探してみてくださいね。

5.デジタルコンテンツに使う

auには、様々なデジタルコンテンツが揃っています。

例えば、

  • ブックパス:コミックや本が読み放題
  • うたパス:最新曲も聞き放題
  • TELASA:ドラマやアニメ、映画が見放題
  • ディズニーパス:ディズニーチャンネルの作品が見放題
  • Apple Music:6,000万曲が聞き放題

これらのデジタルコンテンツの購入に、ポイントを充てることができます。

6.携帯電話の機種変更、修理、オプション

auスマホを切り替えたいときや修理に代金、または充電器などのオプション購入の際にも、ポイントが使えます。

新モデルが出たらすぐに機種変更したい!という人には、ありがたいですね。

ポイントの有効期限は最終利用日から1年

ポイントの基本有効期限は、付与から1年となっています。

ただし、ポイントを貯める、使うなど最終的に利用した日から1年延長されますので、毎月カードでお買い物をしていれば、失効することはなさそうですね。

公共料金などをカードからの引き落としにしておけば、有効期限が毎月延長されることになります。つまり、実質は永久にポイントが貯められるということになりますね。

au PAYカードで貯めたPontaポイントは、クレジットカードの請求額に当てることができるから、実質的なキャッシュバックと一緒だね。

au PAYカードの付帯保険内容

最後にau PAYカードの付帯保険をご紹介します。実質年会費無料であるにも関わらず、このカードの保険サービスは結構充実しているんですよ。

海外旅行傷害保険

以下がau PAYカードの海外旅行保険(海外旅行あんしん保険)の補償内容です。このカードで旅行費用を決済することで保険が有効になる「利用付帯」であることに注意してください。

海外旅行あんしん保険 補償額
傷害死亡・後遺障害 最高2,000万円
傷害治療費用 最高200万円
疾病治療費用 最高200万円
救援者費用 最高200万円
個人賠償責任 最高2,000万円
携行品損害 最高20万円
(免責金額3,000円)

一般カードについているのは、海外旅行の保険のみです。

海外旅行の補償額をもっと充実させたい、国内旅行の保険もついている方が安心だと思う場合には、au PAYゴールドカード(年会費10,000円、税別)を選ぶと良いでしょう。

お買い物あんしん保険

以下は「お買物あんしん保険」の補償内容です。

お買物あんしん保険の対象 補償期間 補償額
このカードで購入した品物の、
偶然の事故で生じた損害
年間100万円が限度
購入日を含め90日以内 1事故あたり3,000円

自己負担額が3,000円ですが、100万円までならカードで購入したものの金額は補償してもらえますから、安心です。

一般カードで、海外だけでなく国内のお買い物まで補償してくれるカードは少ないので、これはありがたい付帯サービスです。

au PAYカードの基本情報

以下にau PAYカードの基本情報をまとめました。

カード情報 内容
年会費 無料
auユーザー以外は1,250円(税別)
前年に1回以上利用すれば無料
申込資格 18歳以上
家族カード 発行可能 年会費無料
ただし本会員に年会費が
発生する場合は400円(税別)
ETCカード 発行手数料1,000円 年会費無料
海外旅行傷害保険 最高2,000万円 利用付帯
国内旅行傷害保険
その他付帯保険 お買物安心保険
電子マネー
※プリペイドカード追加発行可能
還元率 1%以上

au PAYカードはau料金の節約に役立ちます

au PAYカードはauユーザーのためのクレジットカードです。au料金の支払いでPontaポイントが貯まり、また貯めたPontaポイントをまた料金に充当できるのでその節約効果は絶大です。

Pontaポイントは加盟店が多いですし、auPAYマーケットでも貯めることができます。auPAYとカードを連携させることでポイント二重取りもできますし、auユーザーならau PAYカードを持っていないと損ですよね。

au PAYカードをフル活用して、ぜひ家計のコスト削減にお役立てください。

どのクレジットカードを選べばよいかお悩みのあなたへ

クレジットカードにはレストランやレジャー施設を割引価格で楽しめる優待が利用できるのをご存知ですか?
ポイント還元だけでなく、様々な優待で日常をお得に楽しめるのがクレジットカードなのです
起業してる方のビジネスサポートもしてくれます
ただし、クレジットカードを所有するには審査に通過する必要があります
あなたの状況から所有しやすいクレジットカードを最短2問・最高4問で提案
クレジットカードの種類が多すぎて、どのカードを選べばよいか分からないあなたにもおすすめ
1,000種類以上のクレジットカードの中から、あなたの目的に合った最強のクレジットカードが数十秒で見つかる

自分にあったクレジットカードを見つける自分にあったクレジットカードを見つける

クレジットカードを診断するクレジットカードを診断する
あなたへの最強のカードは?
最短2問であなたの目的にあった最強のクレジットカードが分かる!
PAGE TOP