クレジットカード審査
ブラックの方がクレジットカードを作る方法

ブラックリストに載るとクレジットカードが作れない、という話を聞いたことがあると思いますが、ブラックリストに載っても、まだ諦めないでください。

ブラックだとしても、まだ作ることができるクレジットカードはあるのです。確かに、過去には滞納などがあったとしても、今はきちんと収入を得ていて、問題なく返済できるということさえわかれば、作ってもらえるカードがあります。

一度はブラックになってしまったけれど、また新たにカードを作りたい!と思っている方へ、おすすめのクレジットカードをご紹介します。諦めずに、申請してみてください。

もうクレジットカードは作れないの?ブラックの定義

実際どんな人がブラックリストに載るのか、載ったら最後、二度とクレジットカードが作れないのか、詳しいことはよくわからないという方も多いでしょう。

まずは、ブラックリストとはどのようなものなのかを理解しましょう。

ブラックリストってなに?

ブラックリストというと、条件の悪い人が一覧になっているリストのようなものを想像すると思いますが、実際にブラックリストという名前のリストが存在するわけではありません。

支払いが遅延した人や自己破産した、などの情報が掲載されることを「ブラックリストに載る」と表現するのです。

ブラックの定義

では、なにをするとブラックリストに載ってしまうのでしょうか。それは、クレジットカードの支払いが遅れる以外にも、借金が多くて返せない状態になっている場合、「この人は貸し倒れの危険がある」ということで、ブラックリストに載るのです。

具体的には、次のような記録が残っている人を指します。

  • 2~3ヶ月支払いを滞納している
  • 自己破産している
  • 多重債務者
  • 任意整理をしている
支払いの滞納というと、クレジットカードやカードローンなどをイメージすると思いますが、奨学金の返済を滞納した場合にもブラックリストに載ってしまいます。

ただし、税金や年金、公共料金を滞納しても、ブラックリストに載ることはありません。

ブラックリストに載ると何がいけないの?

ブラックリストに載ってしまうとどのようなデメリットがあるか、それは載っている間はお金の取引に関する制限が加えられる、ということです。

例えば、新規でクレジットカードを作ることはできませんし、家を買おうと思ってもおそらく融資の審査には通らないでしょう。

クレジットカード会社は、カードを貸与した人の支払いを一時立て替えて、代わりに払っています。きちんと返済してもらわないと、資金が回収できない「貸し倒れ」の状態になるわけです。

ですから、これまで滞納がないか、その人のクレジットヒストリー(クレヒス)をきちんと調べ、問題ないことを確認できなければ、クレジットカードの発行はされないのです。

ブラックリストに載るということは、お金をきちんと返さなかった人だと判断されるので、お金を借りるという行為全般ができなくなってしまう、と思ってください。

ブラックリストに載っている間は、残念ながらお金に関する信用が落ちてしまっているよ。ただ、今後挽回することはできるから、諦めないで!

取引の情報を保管する、信用情報機関の役割

では、そのような取引の状況はどこで保管されているのでしょうか。クレジットカードの使用状況や借入の状況が登録されている機関を「信用情報機関」といいます。現在、3つの信用情報機関が存在しています。

  • CIC(シーアイシー)
  • JICC(日本信用情報機構)
  • KSC(全国銀行個人信用情報センター)

それぞれ役割が違っていますが、この3つ信用情報機関は情報を共有しています。

3つの信用情報機関は情報を共有しいている

信用情報機関に登録されている内容

クレジットカードを始め、消費者金融などの情報が登録されているのは、CICとJICC、携帯料金や端末料金の滞納はCICです。

金融機関の情報や奨学金に関する情報は、KSCです。

ブラックリストはキャッシングやカードローンなどの滞納だけではないので、注意が必要です。

信用情報機関の記録はいつまで残るか

信用情報機関によって記録の保管期間が違いますが、短いもので1年、その他はほとんどが5年です。KSCの自己破産情報は10年と長くなっています。

ブラックリストに載っているかどうか調べる方法

過去に滞納したことがあるから、もしかしてブラックリストに載ってしれないと不安な方は、上記の情報機関に問い合わせて、情報開示請求をすれば確かめることができます。

KSCは郵送だけですが、CICとJICCは、スマホ、郵送、窓口の3つの方法があります。

CIC

インターネット(パソコン、スマホ)、窓口、郵送で請求できる。郵送は10日ほどかかる。インターネットなら最短で当日情報を受け取ることが可能。手数料は、窓口が500円、それ以外は1000円。

JICC

スマホ、窓口、郵送で請求できる。スマホはアプリをダウンロードするが、結果は自宅に郵送される。手数料は窓口が500円、その他は1000円。

KSC

方法は郵送のみ。ホームページ上で申込書をダウンロードして、必要な本人確認書類と1000円の為替を送ると、結果が郵送されてくる。

手に入れた情報の中で見るべき点は、

  • 入金状況
  • お支払いの状況(返済状況、終了状況)

です。入金状況に「A」「P」があると滞納していることを示します。また、返済状況に「異動」、終了状況に「完了」、空欄以外の文字があると、貸し倒れや債務整理、自己破産などを示し、いわゆるブラックリストの状態であると判断されます。

信用情報は開示してくれるんだね。業界の人だけがみられるものじゃなかったんだ!
そうなんだ。だからもし、過去に支払いが遅れてしまったなど、クレジットカードを作る際に障害になるようなことがないか心配な人は、一度情報を請求してみるといいよ。

現在ブラックでも作れる!三菱UFJデビットカード

三菱UFJデビットカードは、支払いをした時に口座からすぐにお金が引き落とされるカードです。

クレジットカードのように後払いではないので、普通に現金を使うような感覚で使えるのが便利。現金を使いながらも、現金を持ち歩く必要はないわけですから、クレジットカード感覚で使えるカードです。

JCBとVISA、2つのタイプから選べます。JCBとVISAの加盟店であれば、国内はもちろんのこと、海外でも使えます。

審査がない為、三菱UFJ銀行に口座を持っている15歳以上(中学生を除く)人であれば誰でも申し込むことができます。

旅行関連優待が豊富な三菱UFJ-JCBデビット

JCBは、独自のOkiDokiポイントが貯まるのが大きなメリット。クレジットカードと同じように、買い物のたびにポイントが貯まります。

1000円ごとに1ポイントで、OkiDokiランドを経由したインターネットショッピングの場合は、ポイントが2倍~20倍になります。

たまったポイントは、ギフトカードやマイル、他社のポイントに交換ができます。GooglePay(グーグルペイ)に対応しているので、スマホ一つで決済が完了。支払いもスムーズです。

JCBは世界の約60カ所に「JCBプラザ」を設置し、観光に関する問い合わせなどに日本語で対応してくれます。ホテルやレストランの予約もしてくれますし、旅行によく行く方は、JCBの方がおすすめです。
三菱UFJデビットカード

公式サイトへ

カードの詳細へ

自動キャッシュバック!三菱UFJ-VISAデビット

VISAは、スマホで銀行の残高だけでなく、利用明細なども確認できますから、使いすぎを防ぐことができます。

また、VISAのタッチ決済ができるので、支払いはカードを端末にかざすだけ。MUFG Walletにも対応していますので、スマホでお買い物をすることもできます。

ショッピングの利用額によって、キャシュバックがあるのが大きなメリットです。基本キャッシュバック率は0.2%ですが、前年の利用額によってさらにプラスされたり、誕生月には0.1%プラスなど、使えば使うほどお得に。

毎月キャッシュバック分を口座に自動で振り込んでくれますので、利子を貯めるよりずっとお得です。

VISAカードが提供している優待サービスを受けることもできますし、ショッピング保険や不正利用の補償もしてくれるので、安心です。

三菱UFJデビットカード

公式サイトへ

カードの詳細へ

三菱UFJデビットの基本情報

カード情報 JCB VISA
年会費 1,100円23歳以下もしくは10万円以上の利用で翌年度無料
※2020年6月30日まで完全無料
1,100円23歳以下もしくは10万円以上の利用で翌年度無料
※2020年6月30日まで完全無料
海外旅行傷害保険 最高3000万円 なし
国内旅行傷害保険 最高3000万円 なし
不正利用補償 最大500万円(1事故あたり) 最大100万円(年間)
ショッピング保険 ショッピング保険100万円まで(海外のみ、自己負担額10,000円) ショッピング保険100万円まで(自己負担額5000円)
利用特典 ポイント付与
※還元率0.3%~0.5%相当
キャッシュバック
※キャッシュバック率0.2%+最大0.2%
デビットカードとクレジットカードは少し違うけど、手持ちの現金がなくても買い物ができるから、1枚持っておくと便利だろう。

ブラックでもクレジットカードを作れるようにするには

ブラックリストに載ってしまったと思っても、諦めないでください。ブラックリストというのは、一生残るものではありません。

5年待てば情報が消去される

自己破産情報ですと、長いもので7?10年の保存期間がありますが、その他は概ね5年です。つまり、支払い事故があってから5年経過すれば元に戻ると考えていいでしょう。

もしも信用情報を調べてみて、クレジットカードを作る上で何か不都合な点があったら、5年待てば良いということになります。

ただし、この5年というのは、滞納するなどの支払い事故が起きた時点から5年ではなくて、お金を返し終わるなど全てが済んでから5年です。

そして、年数はあくまでも目安であり、何度も繰り返している人はその分長く情報が保管されている可能性もあります。

審査が柔軟なクレジットカードを探す

クレジットカードの審査といっても、厳しさはその会社によって全く違います。年会費もステータス性も高いクレジットカードは審査が厳しく、クレヒスに問題がある人はまず通らないでしょう。

ブラックは当然ダメですし、クレヒスが全くない、という人も通らない可能性が高いです。クレヒスが真っ白ということは、ブラックだった記録が消去された状態だと判断されるからです。

しかし、全く審査がないクレジットカードはありませんが、柔軟に審査をしてくれるクレジットカードなら存在します。次章から、おすすめのカードをご紹介していきましょう。

ブラックリストの情報は一生残るようなものではないよ。だから、過去に滞納などがあったとしても、現在きちんと支払い能力があるなら、そのうち記録はきれいになるから安心して!

ブラック履歴がある方でも持てる可能性があるクレジットカード3選

ブラックリストに載ってしまったら、やはりクレジットカードは作れないのか、と諦める前に、こちらのクレジットカードを検討してみてください。

今回ご紹介する3枚は、過去にブラック履歴があっても、現在の資産状況に問題がなければ柔軟に審査をしてくれます。

外資系審査のアメックスグリーンカード

アメリカン・エキスプレスカードは、言わずと知れたステータス性の高いカードですが、本当に審査に通るの?と心配しますよね。

でも大丈夫、アメックスは外資系の会社なので、現在の経済状況さえ問題なければ審査に通る可能性が高いです。

例えば、過去に滞納があったとしても、今はきちんと定職につき、毎月決まった収入があるので、返済にも問題がないと判断されれば、作ることができる可能性は大いにあります。

入手しやすいわりにステータスが高い点もこのカードの魅力で、他のカードで審査に落とされてしまった人でも、挑戦してみる価値はあります。

利用金額100円につき1ポイントたまりますし、たまったポイントを交換することによって、最大3年間の有効期限が無期限になるというおまけ付き。実質、ずっとポイントを貯めていけるということになります。

最大5000万円までの海外旅行傷害保険も付帯していますし、不正使用の補償やショッピング保険もついています。

アメックスグリーンカード
カードの詳細へ

年会費 12,000円(税別)
スペック ・柔軟な審査方法
・最高5,000万円の海外旅行保険付帯
・最高500万円のショッピング保険付帯
・家族カード6000円
・国内外29の空港ラウンジ無料
・プライオリティパス 無料登録
・ネットショッピング不正利用補償
・タッチ決済対応

審査が不安な方におすすめ!ACマスターカード

ACマスターカードは、アコムが発行しているクレジットカードで、消費者金融系のクレジットカードです。消費者金融系のカードは独自の審査ですから、審査が不安な方にはおすすめの1枚です。

業種別クレジットカード審査難度

年会費は無料ですし、最短即日発行に対応していますから、お急ぎの方にもおすすめですよ。スマホ決済サービスのOrigami Pay、PayPay(ペイペイ)、楽天ペイに対応していますので、お買い物もスムーズ。

毎月の利用額から0.25%を自動でキャッシュバックしてくれますので、毎月割引が受けられるのと同じです。

クレジットの利用限度額は最高300万円。マスターカードの加盟店なら、国内だけでなく、世界中で使うことができるカードです。

ACマスターカード
カードの詳細へ

年会費 無料
スペック ・最短で即日発行可能
・限度額最高300万円
・キャッシング利用可能
・スマホ決済対応
・自動キャシュバック

Tカードプラス(SMBCモビットnext)

SMBCモビットカードの会員であれば、基本的に誰でも作れます。SMBCモビットカードとはキャッシング用のカードですが、申し込みができる条件は以下の通り。

  • 満20歳以上69歳以下
  • 安定した定期収入がある
  • アルバイト、派遣社員、パート、自営業でもOK

源泉徴収票や確定申告書を提出して審査を受けますが、収入があることを証明できれば大丈夫。

つまり、クレヒスに問題があったとしても、今きちんと収入があれば、作ることができるのがSMBCモビットカードで、それにクレジットカードの機能をつけたのがTカードプラスなのです。

年会費は無料ですし、200円ごとに1ポイント、Tポイントも貯まるお得なカードです。Tポイント提携店なら提示&決済でポイントを2重取りできますよ。

Tカードにチャージして使える電子マネー「Tマネー」もついていますので、現金感覚で使えるカードです。

Tカードプラス(SMBCモビットnext)
カードの詳細へ

年会費 無料
スペック ・現在収入があれば作れる
・Tマネー搭載
・最高〇〇円の海外旅行保険付帯
・最高100万円のショッピング保険付帯
・リボ払い、分割払いに対応

ブラックでも作れるクレジットカードはある!

過去にやむを得ない事情で支払いが滞ってしまったという場合であっても、現在きちんと収入を得ていて、問題なく返済ができれば、作れるクレジットカードはあります。

ですから、ブラックだからといってあきらめないでください。今回ご紹介したカードにはそれぞれ特徴があります。年会費が無料の方がいい、ポイントがたくさん貯まる方がいいなど、目的に合わせて選んでみてください。

どのクレジットカードを選べばよいかお悩みのあなたへ

クレジットカードにはレストランやレジャー施設を割引価格で楽しめる優待が利用できるのをご存知ですか?
ポイント還元だけでなく、様々な優待で日常をお得に楽しめるのがクレジットカードなのです
起業してる方のビジネスサポートもしてくれます
ただし、クレジットカードを所有するには審査に通過する必要があります
あなたの状況から所有しやすいクレジットカードを最短2問・最高4問で提案
クレジットカードの種類が多すぎて、どのカードを選べばよいか分からないあなたにもおすすめ
1,000種類以上のクレジットカードの中から、あなたの目的に合った最強のクレジットカードが数十秒で見つかる

自分にあったクレジットカードを見つける自分にあったクレジットカードを見つける

クレジットカードを診断するクレジットカードを診断する

こちらの記事もおすすめです

人気記事ランキング

コメントはこちらから

コメント

表情を選ぶ

表情A
表情B
表情C
表情D

ハンドルネーム

あなたへの最強のカードは?
最短2問であなたの目的にあった最強のクレジットカードが分かる!
PAGE TOP