クレジットカードお役立ち情報
クレジットカードの利用通知メール活用で不正利用を早期発見

クレジットカードを利用する上で一番不安なのが、不正利用のリスクがあるということですよね。特にクレジットカード本体ではなく情報だけをスキミングなどで抜き取られた場合の不正利用は気が付きにくく、被害が大きくなりやすい傾向があります。

そんなクレジットカードの不正利用を早期発見するために非常に有効なサービスがあります。クレジットカードを利用するたびにメールで利用状況を知らせてくれる『利用通知メール』です。

今回はこの『利用通知メール』サービスについて、取り扱っているカード会社やそれぞれのサービス内容について解説していきましょう。各社のおすすめカードも併せてご紹介します。

不正利用の早期発見・早期対処に有効!『利用通知メール』サービス

クレジットカードの本体やカード情報を第三者が盗み出して勝手に利用する不正利用は、クレジットカードの最大のリスクと言っても過言ではありません。

基本的にクレジットカードには盗難保険が必ず付帯しており、不正利用による損害は全額補償が原則となっています。

盗難保険の適用期間は被害発生から90日間

しかし盗難保険の適用期間は被害発生から90日間程度とあまり長くはなく、発覚が遅れると適正な補償を受けることができなくなってしまうのです。

特にカード本体が手元にある状態での情報盗難による不正利用の場合、油断していると気が付きにくく、補償期間を過ぎてしまうこともあるかもしれません。

そんな不正利用の発見に役立つサービスが、『利用通知メール』です。カード会社の中にはクレジットカードが利用された際に会員本人にメールで内容などを知らせる『利用通知メールサービス』を提供しているところがあります。

この『利用通知メール』サービスに加入していれば、万が一自分以外の誰かが勝手にクレジットカードを利用した場合にもしっかりとメールで知らせてくれるので、早期に発見し対処することができるのです。

不正利用を確実に避けたいと考えている方にとっては、この上なく有効なサービスと言えるでしょう。

要チェック!『利用通知メール』サービスがあるカード会社は現在4社

『利用通知メール』サービスは、すべてのカード会社が当たり前に提供しているサービスではありません。クレジットカードを利用するたびにメールでお知らせが届くというのは人によっては煩わしく感じると可能性があることが、サービスがあまり普及しない一因でしょう。

2019年4月現在で『利用通知メール』サービスやそれに類するものを提供しているカード会社は、以下の4 社となっています。

カード会社 サービス名
エポスカード 『カード利用通知サービス』
楽天カード 『カード利用お知らせメール』
JCBカード 『あんしんお知らせメール』
オリコカード 『お知らせメール』

 
それぞれにサービスの内容は微妙に異なります。各社の『利用通知メール』のサービス内容を以下にご紹介していきましょう。

リアルタイムで即通知!エポスカードの『カード利用通知サービス』

エポスカードの『カード利用通知サービス』では、カードの利用ごとに原則即時にメールを受け取ることができます。

エポス利用通知メールサービス

完全にリアルタイムで不審な利用は確実に発見することが可能となっているので、とても心強いですよね。ただし以下のようなケースでは通知メールが発信されないので、注意が必要です。

  • 月々の定期的な支払い(光熱費など)
  • カード利用情報が照会されない支払い(セルフガソリンスタンドなど)
  • 1回の利用が1,000円未満の支払い
  • totoオフィシャルサイトでの支払い

また、一部の加盟店での利用に関しては、通知メールの発信が遅れることもまれにあります。とはいえ、ほとんどのケースでは即時の利用通知メールを受け取ることができるので、非常に頼もしいサービスです。

速報版と確定情報の2段階!楽天カードの『カード利用お知らせメール』

楽天カードの『カード利用お知らせメール』は、速報版と確定情報の2段階になっているというのが特徴的な点です。

まずはカード利用から最短翌日に速報版として利用日と利用金額、そして利用者を記載したメールが届きます。そしてカードの利用日から最短で2日後には、利用先などのより詳細な情報が加えられた確定情報が届くという仕組みです。

ちなみにこの『カード利用お知らせメール』は、速報版メールは受け取らずに確定情報のみ通知するようにするという使い方も可能です。ただし確定情報メールなしで速報版メールのみ通知ということはできません。

楽天利用通知メールサービス

簡易なものでもよいのでとにかくより早く情報を得たいという方は速報版込みで、カード利用のたびに2通ずつメールが届くのは煩わしく感じるという方は速報版なしで…というように、必要に応じて使い分けましょう。

なお、もしカード利用後にその利用分がキャンセルとなった場合、キャンセル情報のメールが配信されることはないので、その点は注意が必要です。

あくまでもこの『カード利用お知らせメール』ですべてのカード利用状況が把握できるわけではないので、必ず毎月の明細確認も併せて行うようにしてくださいね。

設定金額超過時のみメール配信!JCBの『あんしんお知らせメール』

JCBの『あんしんお知らせメール』は上記の2つとは少し仕様が異なります。カード利用の都度毎回メールが配信されるのではなく、カード利用残高があらかじめ設定した金額を超えた場合にのみ通知するという仕組みになっているのです。

サービスの対象となる利用はリボ払い分割払いなども含むショッピング利用とボーナス1回払いで、それぞれ別個にメールが配信されます。

JCB利用通知メールサービス

メールの配信のタイミングは毎月の支払金額確定のタイミングまでのうち1回のみで、1度設定金額を超過してしまうとそれ以降はいくらカードを使ってもメール通知が来ることはありません。

この仕様では短期間に高額な不正利用があれば早期発見することができますが、そうでない場合には気が付きにくいかもしれないので、少し注意が必要です。

メール配信の希望額は最低0円から5,000円単位で設定することができ、月内に1回通知メールを受け取った後に再度金額をより高く設定しなおすことも可能となっています。

不正利用を早期発見するという目的で利用するなら、まずは普段の月々の利用額平均に近い金額にまずは設定しておき、超過して通知メールを受け取るたびに、少し手間ではありますが都度金額を設定しなおすことをおすすめします。

カードが利用されるとメールで通知!オリコの『お知らせメール』

オリコでは『お知らせメール』としてクレジットカードのサービスに関する様々な通知メールを希望制で配信しています。その中に『カード利用情報のお知らせ』もあるのです。

この『カード利用情報のお知らせメール』サービスを利用するとカードが利用されたことをメールにてお知らせしてくれる仕組みになっています。

オリコ利用通知メールサービスオリコ利用通知メールサービスオリコ利用通知メールサービス

メール配信のタイミングや配信条件は公式サイトでは明示されていないので、サービスを利用したい方はカード申し込み前にオリコに直接確認することをおすすめします。

クレジットカードって街中のお店だけじゃなくてネットショッピングでも使えるから本当に便利よね。でもネットでクレジットカードを不正利用されたなんて話を聞くと、やっぱりちょっと不安だわ…。
そうだね、クレジットカードを使っていると不正利用のリスクはゼロにはできないからね。クレジットカードには基本的に不正利用被害を全額保証する盗難保険が付帯しているんだけど、補償期間を過ぎると適用されなくなっちゃうし。
そっか、クレジットカードには盗難保険が付いてるのね!でも補償期間が限られてるなんて、やっぱり不安だわ。どうしたら不正利用をすぐに発見できるのかしら?
実は不正利用を発見するのにとても有効なサービスがあるんだ。クレジットカードを利用するたびにメールで通知してくれる『利用通知メール』だよ。ただし『利用通知メール』があるカード会社は限られていて、サービス内容も各社異なるからよく確認してね。

『利用通知メール』サービスが使えるおすすめクレジットカード5選

『利用通知メール』サービスを提供している4つのカード会社はいずれも業界内では大手クラスであり、中には多数のクレジットカードを取り扱っているところもあります。

いざ『利用通知メール』サービスのあるカード会社でクレジットカードを作ろうと思っても、どのカードを選べばよいか迷ってしまう方もいるかもしれません。そこでここでは、各カード会社のおすすめのクレジットカードとして以下の5枚を個別にご紹介しましょう。

カード会社 クレジットカード
エポスカード エポスカード
JCB JCB CARD W
JCB JCB CARD W plus L
オリコ Orico Card THE POINT
(オリコカード ザ ポイント)
楽天カード 楽天カード

いずれも年会費無料のお得に使えるカードばかりです。各カードのスペックを確認していきましょう。

マルイでお得!最短即日発行も可能なエポスカード

エポスカードは年会費無料、しかもマルイなどに設置されているエポスカードセンターにて最短即日発行が可能という非常にお手軽なクレジットカードです。

マルイの会員限定優待セールのほか、全国の飲食店やレジャー施設、ホテルなどで計10,000店もの施設で使える優待サービスも付帯しており、なかなかにコストパフォーマンスが高い1枚ですよ。

また、エポスカードでは不正利用対策として『カード利用通知サービス』の他にバーチャルカードが発行可能となっています。バーチャルカードはネットショッピング専用の実体のないクレジットカードとなっており、エポスカード本体とは異なるカード番号を付与されます。

そのため、万が一カード情報が盗難被害に遭い不正利用されたとしても被害が拡大しにくいのです。エポスカードに入会するのであれば、ぜひ『カード利用通知サービス』と併せてバーチャルカードも利用するのがおすすめですね。

エポスカード

カード名称 エポスカード
年会費 無料
スペック ・基本ポイント還元率0.5%
・エポスカードセンターにて最短即日発行
・年4回マルイにて会員優待セール『マルコとマルオの7日間』開催
・全国約10,000店で使える優待サービス付帯
・ネットショッピング専用のバーチャルカード発行可能
・最高2,000万円の海外旅行傷害保険付帯

ポイントは通常の2倍!海外旅行にもおすすめのJCB CARD W

日本唯一の国際ブランドを運営するJCBでは、様々なタイプのクレジットカードをラインナップしています。その中でもお得な1枚としておすすめしたいのがJCB CARD Wです。

JCB CARD Wは年会費無料ながらポイント還元率は通常のJCBカードの2倍の1%となっており、JCBならではの独自のトラベルサービスや海外旅行保険、ショッピング保険などもしっかりと備えています。

特に海外旅行でクレジットカードを活用したいという方には、非常に役立つ仕様です。ただしこのカードは39歳以下の方のみ申し込み可能な年齢限定カードとなっています。

対象年齢を超えてしまっていると申し込みができないので注意が必要です。一度カードを作ってしまえば39歳以降も継続利用が可能なので、問題ありません。

JCB CARD W

カード名称 JCB CARD W
年会費 無料
スペック ・基本ポイント還元率1%(通常の2倍)
・39歳以下の方のみ申し込み可能
・JCBプラザなどトラベルサービス多数付帯
・ポイント優待パートナー店にてポイント最大10倍
・最高2,000万円の海外旅行傷害保険付帯
・年間最高100万円のショッピングガード保険(海外)付帯

女性向けサービスをプラス!JCB CARD W plus L

JCB CARD Wには、女性向けのサービスをプラスしたJCB CARD W plus Lというタイプもあります。

美容などの女性に嬉しい情報を提供する会員限定サイト『LINDAリーグ』や手ごろな掛け金で女性特有の疾患をカバーする女性向け保険などが付加される、非常に魅力的な仕様です。もちろん、JCB CARD Wのサービスも全く同じように利用することができます。

年会費は無料のままなので、女性の方であればこちらのJCB CARD W plus Lを選んだ方がメリットが大きいでしょう。

JCB CARD W plus L

カード名称 JCB CARD W plus L
年会費 無料
スペック ・基本ポイント還元率1%(通常の2倍)
・39歳以下の方のみ申し込み可能
・JCBプロパーカードの共通特典を利用可能
・美容など女性向けのお得な情報を提供するサイト『LINDAリーグ』利用可能
・手ごろな掛け金で利用できる女性向け保険に加入可能
・ポイント優待パートナー店にてポイント最大10倍
・最高2,000万円の海外旅行傷害保険付帯
・年間最高100万円のショッピングガード保険付帯

とにかくポイント貯まる!Orico Card THE POINT

様々なクレジットカードを取り扱っているオリコですが、手軽さとお得さで特におすすめなのがOrico Card THE POINT(オリコカード ザ ポイント)です。

こちらはその名の通りポイント特化型のクレジットカードとなっており、基本還元率1%、さらに入会後6ヶ月間はポイント2倍という高還元が最大の魅力です。

会員向けポイントサイト『オリコモール』でも通常のポイントアップに加えて0.5%のポイント加算が受けられたり、電子マネーiD・QUICPayをダブル搭載していたりと、とにかくショッピングにお得に、そして便利に使える1枚となっています。

オリコカード・ザ・ポイント

カード名称 Orico Card THE POINT
(オリコカード ザ ポイント)
年会費 無料
スペック ・基本ポイント還元率1%
・電子マネーiD・QUICPay搭載
・パッケージツアー割引サービスなどトラベルサービス複数付帯
・入会後6ヶ月間はポイント2倍
・ポイントサイト『オリコモール』利用時ポイント0.5%加算

ポイント還元率1%!ネットショッピングに強い楽天カード

楽天カードの魅力としてよく知られているのは、基本1%というポイント還元率の高さですが、実はネットサービスに強い楽天グループならではのネットセキュリティサービスの充実度も隠れたメリットの1つです。

『カード利用お知らせメール』に加えて、ネットショッピング利用時の本人認証サービスや不正利用検知システム、さらにネットでの不正利用をしっかりと補償するネット不正あんしん制度などが備わっており、ネット上でより安全に利用することが可能になっているのです。

他にも海外旅行保険や各種トラベルサービスなど、楽天カードは年会費無料ながら非常に豊富なサービスが付帯した1枚となっています。セキュリティも大事だけど、クレジットカードとしての使い勝手の良さも捨てがたいという方には非常におすすめのカードです。
楽天カード

カード名称 楽天カード
年会費 無料
スペック ・基本ポイント還元率1%
・手荷物宅配優待などトラベルサービス複数付帯
・ハワイ/ワイキキの楽天カード会員専用ラウンジを利用可能
・楽天市場、楽天ポイント加盟店など関連サービスでポイント最大3倍
・電子マネー楽天Edy搭載
・最高2,000万円の海外旅行傷害保険付帯
・本人認証サービス、不正利用検知システムなどネットセキュリティが充実
・ネット不正あんしん制度、商品未着あんしん制度付帯
『利用通知メール』サービスが使えるクレジットカードにもいろいろなタイプがあるから、ライフスタイルや使い道に合わせて選んでね。カード会社によってはプラスアルファのセキュリティサービスを用意しているところもあるから、そういうのもしっかりチェックして!

不正利用被害を最小限に!『利用通知メール』サービスを活用して

ここ数年、クレジットカードの不正利用の年間被害額は日本国内のユーザーだけでも200億円を上回る状況が続いています。クレジットカードを利用している限り、不正利用のリスクを完全に避け続けるということは非常に難しいのです。

だからこそ、『利用通知メール』サービスのようなカード会社が用意するセキュリティサービスを上手に活用して被害を未然に防ぐ、あるいは早期発見して最小限に食い止めるということがとても重要になります。

クレジットカードを作るうえで不正利用の可能性があることが気になっているという方は、ぜひこうしたセーフティネットとして使えるサービスを提供しているカード会社を選んでみてはいかがでしょうか?

どのクレジットカードを選べばよいかお悩みのあなたへ

クレジットカードにはレストランやレジャー施設を割引価格で楽しめる優待が利用できるのをご存知ですか?
ポイント還元だけでなく、様々な優待で日常をお得に楽しめるのがクレジットカードなのです
起業してる方のビジネスサポートもしてくれます
ただし、クレジットカードを所有するには審査に通過する必要があります
あなたの状況から所有しやすいクレジットカードを最短2問・最高4問で提案
クレジットカードの種類が多すぎて、どのカードを選べばよいか分からないあなたにもおすすめ
1,000種類以上のクレジットカードの中から、あなたの目的に合った最強のクレジットカードが数十秒で見つかる

自分にあったクレジットカードを見つける自分にあったクレジットカードを見つける

クレジットカードを診断するクレジットカードを診断する

こちらの記事もおすすめです

人気記事ランキング

コメントはこちらから

コメント

表情を選ぶ

表情A
表情B
表情C
表情D

ハンドルネーム

PAGE TOP