学生向けクレジットカード
未成年の方におすすめのクレジットカードと作成にあたっての注意事項

未成年でも、周囲の友達がクレジットカードを持ち始めたりして、自分のクレジットカードを持ちたいと思うようになる方も多いですよね。

そこで気になるのが、未成年でも自分の名義でクレジットカードを作ることができるのか?ということだと思います。

そんなこれからクレジットカードを作りたいと考えている未成年の方に、ここでは未成年の方がクレジットカードを作る際の注意点やおすすめのクレジットカードをご紹介しましょう。

未成年者がクレジットカードを作るときの2つの注意点

未成年の方でも自分の名義でクレジットカードを持つことは可能ですが、20歳以上の成人と比べると多少制約が多くなります。具体的には、以下の2つのポイントに注意が必要です。

  • クレジットカードを作れるのは原則として18歳以上(高校生不可)
  • 未成年者のクレジットカード契約には親権者の同意が必須

この2つの注意事項を正しく把握しておかないと、未成年の方の場合は適切かつスムーズにクレジットカードを作ることは難しくなります。以下に詳しく解説していきましょう。

クレジットカードが作れるのは18歳から!高校生は原則不可

まず大原則として理解しておいてほしいのは、未成年でクレジットカードを持つことができるのは18歳以上の方のみということです。また、18歳以上になっていても高校生では基本的にクレジットカードを持つことはできません。

これは法律的な決まり事というわけではないのですが、責任能力や支払い能力を考慮して大部分のカード会社がこのルールを採用しています。

したがって、18歳未満の方や、18歳になっていても高校生のうちはクレジットカードを持つことはできないととらえておいた方がよいでしょう。

ただし海外留学などで親元を離れて海外に渡航する場合のように、一部のケースでは18歳未満の方や高校生であっても特例としてクレジットカードを発行してくれるカード会社があります。かなり特別なケースではありますが、覚えておくとよいでしょう。

未成年のカード入会には親権者の同意が必要

18歳以上であっても、未成年の方の場合は好き勝手に自己判断でクレジットカードを作るというわけにはいきません。

未成年の方がクレジットカードを契約するにあたっては、必ず親権者の同意を得ることが法律で定められています。

したがって、未成年の方がクレジットカードを申し込む際には、事前に保護者の方に相談し、承諾を得ることが必要になります。たとえ自分自身の収入ですべての支払いをする意思があっても、親に内緒でクレジットカードを作るということは未成年の方の場合はできなくなってしまうので、注意してください。

ただし例外的に、すでに結婚している場合や自分で事業を営んでいる場合など、特定の条件を満たせば未成年でも成人と同等の責任能力を持つとみなされて、親権者の同意なくクレジットカード契約を行うことが可能です。

なお、親権者の同意書を未成年者の方が自分で署名・捺印するなどの行為は文書偽造となってしまいます。後からカード会社や保護者の方に知られてしまってトラブルとなる可能性が高いので、絶対にしてはいけません。

家族カードなら親権者の同意は不要

こういった手続きが面倒なら、親に家族カードを発行してもらってもいいですね。これなら審査も不要、同意書もなしでクレジットカードを持つことができます。

ただし親がクレジットカードを持っていなければ家族カードは作れません。また家族カードは支払いも明細書も全て本会員が管理するため、心おきなくカードを使えないという問題もあります。

18歳以上なら親の同意があればクレジットカードが作れるんだぁ!そしたら私、ゴールドカードとか持ってみたいな。
ほとんどのクレジットカードが18歳以上なら作れるんだけど、ゴールドカードやそれ以上のハイクラスカードのようなカードのタイプによっては、20歳以上などの年齢制限が設けられていることがあるよ。そういうカードは未成年は申し込めないからよく確認してね。

未成年でも作りやすい!おすすめクレジットカード5枚を紹介

未成年の方でも18歳以上であれば条件的にはクレジットカードを作ることが可能ですが、やはり作りやすいクレジットカードはある程度限定されてきます。

過去の利用履歴がなく支払い能力が未知数だったり、大学生のアルバイトや就職したてなどで単純に収入が低かったりして、審査でやや不利になりがちなことがその主な理由です。

したがって、未成年の方がスムーズに審査を通ってクレジットカードを持つためには、カード選びがかなり重要になってきます。

そこでここでは、未成年の方でも作りやすいおすすめのクレジットカードとして以下の5枚をご紹介しましょう。

  • JCB CARD W
  • JCB CARD W plus L
  • 三井住友VISAデビュープラスカード
  • 学生専用ライフカード
  • MUFGカードゴールド

それぞれ個別にスペックなどを見ていきましょう。

ポイント2倍!トラベル特典も充実のJCB CARD W

JCB CARD Wは日本唯一の国際カードブランドJCBが発行しているクレジットカードです。18歳~39歳の方しか申し込みができない若年者向けのカードとなっており、未成年者の方でも比較的審査に通りやすいでしょう。

しかもこのJCB CARD Wはポイントが通常のJCBカードの2倍貯まるお得なポイントアップカードとなっています。そこまで高額利用しなくてもポイントがスムーズに貯まっていくのもおすすめしたい理由の1つです。

さらにJCB CARD Wには海外旅行傷害保険や海外サポート窓口『JCBプラザ』、海外優待情報サイト『旅らば』といった海外旅行に役立つ特典が多数付帯しています。海外旅行を楽しみたい方にもぴったりの1枚となっているのです。

一度作れば長くメインカードとして活用し続けることができる、機能性の高いクレジットカードと言えるでしょう。

JCB CARD W
カードの詳細へ

年会費 無料
スペック ・39歳以下限定カード
・基本ポイント還元率1%(通常の2倍)
・JCBオリジナルシリーズパートナー対象店舗利用でポイント最大10倍
・海外サポート窓口『JCBプラザ』などJCBのトラベル特典を利用可能
・最高2,000万円の海外旅行傷害保険付帯(利用付帯)

女性向けサービスをプラス!JCB CARD W plus L

JCB CARD Wには女性向けのサービスを付加したJCB CARD W plus Lという別タイプも用意されています。女性向けに美容などのお得な情報を提供するサイト『LINDAリーグ』やお手頃な保険料で加入できる女性疾病保険、選べる保険『お守リンダ』といった女性に嬉しいサービスが多数備わっているのです。

そのほかの特典・サービスはJCB CARD Wと全く同じように利用することができるので、女性の方にはこちらのJCB CARD W plus Lのほうがメリットが大きく感じられるでしょう。

JCB CARD W plus L
カードの詳細へ

年会費 無料
スペック ・39歳以下限定カード
・基本ポイント還元率1%(通常の2倍)
・JCBオリジナルシリーズパートナー対象店舗利用でポイント最大10倍
・海外サポート窓口『JCBプラザ』などJCBのトラベル特典を利用可能
・女性向け情報サイト『LINDAリーグ』を利用可能
・手ごろな保険料で加入できる女性疾病保険を提供
・手ごろな保険料で加入できる選べる4種類の保険『お守リンダ』を提供
・最高2,000万円の海外旅行傷害保険付帯(利用付帯)

学生限定で作りやすい!三井住友VISAデビュープラスカード

日本のクレジットカード業界きっての老舗の1つ、三井住友カードには、18歳~25歳の学生の方だけが申し込むことができる学生限定カード、三井住友VISAデビュープラスカードがあります。

はじめから学生だけを対象にしているクレジットカードということで学生のアルバイト程度の収入でも申し込みやすく、未成年の方には非常におすすめです。

年会費は年1回以上のショッピング利用で実質無料ながら、ポイントが通常の2倍(入会後3ヶ月間は5倍)貯まる還元率の高さに加えて、旅行保険・ショッピング保険の両方を備えており、非常にサービス面の充実したカードとなっています。

しかもこの三井住友VISAデビュープラスカードを使い続けて年齢制限を超える26歳になると、なんと三井住友カードの20代限定ゴールド、三井住友VISAプライムゴールドカードへとランクアップします。さらに三井住友VISAプライムゴールドカードも、30歳を超えると三井住友VISAゴールドカードへの自動切替がほぼ確定しているのです。

学生でも作りやすく、しかも年齢を重ねるにつれてそれにふさわしいハイクラスカードへとグレードアップしていく、とても貴重かつ魅力的な1枚となっています。

三井住友デビュープラスL
カードの詳細へ

年会費 1,250円(税別)
※初年度無料
※年1回以上のショッピング利用で翌年無料
スペック ・18歳~25歳の学生限定カード
・最短3営業日発行
・基本ポイント還元率1%(通常の2倍)
・入会後3ヶ月間は通常の5倍のポイント還元
・セブンイレブン、ファミリーマートなど対象店舗でいつでも通常の5倍のポイント還元
・優待サイト『ココイコ!』利用で対象店舗でポイントアップorキャッシュバック
・満26歳以降は三井住友VISAプライムゴールドカードに自動切替
・最高5,000万円の国内・海外旅行傷害保険付帯
・最高年間100万円のお買い物安心保険付帯

5%キャッシュバックなど海外特典が魅力!学生専用ライフカード

ライフカードからも学生専用カードが発行されています。こちらもやはり学生限定ということで未成年でも作りやすいというのが最大の魅力となっています。

最高2,000万円の海外旅行保険(在学中のみ)や海外ショッピング利用額を5%キャッシュバック(年間最大50,000円)といった海外旅行を楽しみたい若者にぴったりのサービス・特典が備わっているのもうれしいポイントです。

また、ライフカードはポイントシステムが比較的充実したクレジットカードとしても知られており、基本還元率は0.5%と標準的ながら、入会後1年間はポイント1.5倍、誕生月は毎年ポイント3倍など、ポイントアップ特典が多数備わっています。

気軽に作れて使いやすい、初めての1枚にぴったりのカードと言えるでしょう。

学生専用ライフカード
カードの詳細へ

年会費 無料
スペック ・18歳~25歳の学生限定カード
・最短3営業日発行
・基本ポイント還元率0.5%
・入会後1年間ポイント1.5倍
・誕生月はポイント3倍
・年間利用額に応じてポイント最大2倍
・海外ショッピング利用5%キャッシュバック(要事前申し込み)
・最高2,000万円の海外旅行傷害保険付帯(在学期間中のみ)

未成年でも作れるゴールド!社会人にオススメMUFGゴールドカード

若いうちからゴールドカードを持ってみたいという方もいるかもしれません。そんな方におすすめなのが、MUFGカードゴールドです。

一般的にゴールドカードは20歳以上の年齢制限を設けているものがほとんどですが、MUFGカードゴールドは18歳以上から申し込むことが可能となっています。

学生不可となっているので学生の方は対象から外れてしまいますが、すでに就職している方なら憧れのゴールドカードを持つことができるのです。

MUFGカードゴールドは年会費1,905円(税別)のお手頃な格安ゴールドではありますが、ゴールドカードならではの空港ラウンジサービスや旅行保険、ショッピング保険と言った一般カードとは一線を画するサービスを備えています。

初めてのクレジットカードだけど、ゴールドカードに挑戦してみたいという方は、ぜひこのMUFGカードゴールドを申し込んでみてください。

MUFGカードゴールド
カードの詳細へ

年会費 1,905円(税別)
※初年度無料
※登録型リボ『楽Pay』利用により優遇あり
スペック ・18歳以上申し込み可能なゴールドカード(学生不可)
・基本ポイント還元率0.5%
・年間利用状況に応じてポイント最大20%加算
・年間利用額に応じてポイント最大50%加算
・空港ラウンジサービス付帯(国内外主要6空港)
・条件を満たすと三菱UFJ銀行・提携コンビニATM手数料無料
・最高2,000万円の国内・海外旅行傷害保険付帯
・国内渡航便遅延保険付帯
・年間最高100万円のショッピング保険付帯
未成年でも作りやすいクレジットカードにも学生限定カードやゴールドカードなどいろいろなタイプがあるよ。年会費も無料~2,000円程度のお手頃なものが多いから、維持しやすいのもうれしいポイントだね!

大人への第一歩!クレジットカードデビューは未成年のうちに

自分のクレジットカードを持てば、普段のお買物や旅行、ネットショッピングなどの支払いがスマートに済ませられるようになります。また、収入や利用できる金額がある程度限られる未成年のうちから、クレジットカードの後払いの仕組みに馴染んでおくことで、自分の支払い能力の範囲で無理なく適切にクレジットカードを活用するコツを学ぶこともできるでしょう。

進学や就職という大人への第一歩を踏み出すこの機会に、ぜひクレジットカードデビューを考えてみてはいかがでしょうか?

どのクレジットカードを選べばよいかお悩みのあなたへ

クレジットカードにはレストランやレジャー施設を割引価格で楽しめる優待が利用できるのをご存知ですか?
ポイント還元だけでなく、様々な優待で日常をお得に楽しめるのがクレジットカードなのです
起業してる方のビジネスサポートもしてくれます
ただし、クレジットカードを所有するには審査に通過する必要があります
あなたの状況から所有しやすいクレジットカードを最短2問・最高4問で提案
クレジットカードの種類が多すぎて、どのカードを選べばよいか分からないあなたにもおすすめ
1,000種類以上のクレジットカードの中から、あなたの目的に合った最強のクレジットカードが数十秒で見つかる

自分にあったクレジットカードを見つける自分にあったクレジットカードを見つける

クレジットカードを診断するクレジットカードを診断する
PAGE TOP