学生向けクレジットカード
楽天カードアカデミーは初心者向けの安心設計で限定特典付帯

初めてのクレジットカードをお考えの学生の方に、楽天カードアカデミーをご紹介します。

これは還元率が高いことで有名な楽天カードの学生向けバージョン。初心者の方も安心して使える仕組みと、ポイントがよく貯まるプログラムが特徴です。

書籍やDVDの購入、帰省や旅行がおトクになるので若い方にはピッタリ!今回はこの楽天カードアカデミーを徹底解説します。まだクレジットカードをお持ちでない学生の方は必見ですよ。

楽天カードアカデミーの魅力!学生にオススメの28歳までの特権

  • 28歳までの限定カード
  • 年会費無料
  • 基本還元率1%の高還元
  • 楽天市場で還元率3%
  • 限定特典:楽天ブックスで初年度ポイント5倍
  • 限定特典:楽天トラベルでポイント3倍
  • 限定特典:楽天ブックスでポイント3倍
  • 卒業後は楽天カードに自動切換え
  • 最高2,000万円の海外旅行保険付帯
  • 年会費無料
  • 基本還元率が高い
  • 特定店舗で高還元
  • スピード発行
  • 審査の間口が広い
  • 海外旅行傷害保険
  • 国内旅行傷害保険
  • 空港ラウンジ
  • 優待が豊富
  • ポイント期限なし
  • ETCカード
  • 電子マネー

楽天カードアカデミーは楽天カードの学生版。おトクで便利なサービスはそのままに、学生がトクできる特別仕様で登場です!

28歳までの特権として、是非このカードをお選びください。これからサービスの詳細をじっくりご説明します。

学生限定だけど、28歳までと年齢の幅があるのが嬉しいよね。

楽天カードアカデミーのポイントプログラム!学生限定特典もあり

楽天カードと言えば、知らない人のいない高還元カードですよね。今回ご紹介する楽天カードアカデミーには、それに加えて幾つかの特典が上乗せされています。

つまりどなたにとってもお得なクレジットカードなのですが、その代わり28歳までの学生(高校生を除く)しか申し込めません。

では先ず最初に、そのお得なポイントプログラムの全容からご説明しましょう。

楽天カードアカデミーは年会費ずっと無料

学生時代はお金に余裕がなくて当たり前。カードも年会費のことがまず気になりますよね。しかし楽天カードアカデミーの年会費は完全無料!何年使ってもコストは0円です。

また後ほど詳しくご説明しますが、卒業して一般カード(楽天カード)に切り替わった後も、永年無料で使い続けることができるのです。

楽天スーパーポイントは100円利用で1ポイント貯まる(基本還元率1%)

それと同時に楽天カードアカデミーが優れているのは、どこで使っても必ず100円につき1ポイント(還元率1%)貯まることです。

携帯電話料金や電気代も、フィットネスジムや自動車教習所への支払いも、楽天カードアカデミーで支払えば必ず1%還元されます。

でも使うお店を選べば、より多くのポイントが貯まるんですよ。次にお得な利用先をご紹介しましょう。

楽天市場なら常に還元率3%以上

一番のオススメはオンラインショッピングです。楽天と言えば楽天市場ですよね。楽天カードアカデミーに入会したら、ここを使わない手はありません。

楽天カードアカデミーなら、楽天市場でお買物するだけでこのように多くのポイントを獲得できます。

楽天市場でポイント3倍以上説明画像

【楽天市場利用時の基本ポイント】

・利用ポイント1%
・通常ポイント1%
・特典ポイント1%

還元率はなんと合計3%!これが必ず獲得できる基本のポイントだというんですから驚きです。

楽天市場の出店数は4万店以上あり、ショップや条件達成次第で10%以上の還元も不可能ではありません。

楽天カードアカデミー限定で楽天ブックスと楽天トラベルがポイント倍増

楽天カードアカデミート限定特典説明画像

楽天カードアカデミーを使って得できるのは楽天市場だけではありません。楽天には学生に役立つ数多くのサービスが揃っています。

以下は楽天カードアカデミー限定で、楽天スーパーポイントが貯まるサービスの例です。

  • 楽天市場
  • 楽天ブックス:ポイント5倍(初年度のみ)
  • 楽天トラベル:ポイント3倍
  • 楽天ブックス(ダウンロード):ポイント3倍

楽天サービスの中でも、「楽天ブックス」と「楽天トラベル」は楽天カードアカデミー特典でポイントアップするので絶対にお見逃しなく!

このポイント加算は楽天カードアカデミーだけの限定サービスです。書籍やDVD購入とダウンロード、帰省や旅行がお得になるチャンスです。

他にも、楽天オークションや楽天デリバリーなど、楽天グループのサービスを利用してポイントが貯まるのは、他のカードと同じです。

楽天市場を始めとする楽天サービスが便利なのは、貯めたポイントをそのまま代金の支払いに使えること。この使い勝手の良さは、楽天カードアカデミーをおすすめする大きな理由の一つです。

楽天ポイントは楽天グループで有効利用

楽天ポイントを使うというと、楽天市場でのお買い物に使うというのが多いのですが、楽天グループのほとんどのサービスで利用できるので、商品を購入する以外の部分に充てることもできるのです。

以下は、ほんの一例です。

  • 楽天銀行の振込手数料
  • 楽天ゴルフの代金
  • 楽天musicの月額支払い
  • 楽天西友ネットスーパーの支払い
  • 楽天チケットの支払い

楽天スーパーポイントが使える他社オンラインサイト

以下は楽天グループではありませんが、同じように楽天スーパーポイントを使える他社オンラインサイトの一覧です。

  • TOHO シネマズ
  • ユナイテッド・シネマグループ
  • 109 シネマズ
  • BUYMA
  • SANYO iStore
  • 大阪王将公式通販
  • ドミノピザ
  • 無印良品
  • ドクターシーラボ
  • DMM
  • コジマネット

これらサイトでは楽天会員IDでの新規登録が可能で、これによって楽天スーパーポイントを貯めたり使ったりできるようになるのです。

本来バラバラなポイントも、楽天スーパーポイントに統合すれば使い勝手は一気に向上!こういったサービスは積極的にご活用ください。

楽天ポイントが貯まる&使える街中のお店!1ポイント1円で利用できる

楽天アプリ利用方法説明画像

楽天ポイントが貯まる&使える街中のお店

また街中にも楽天スーパーポイントが貯まる&使えるお店があります。以下はその一覧です。

提携店舗 ポイント付与 その他
マクドナルド 100円で1ポイント アプリ利用可
くら寿司 200円で1ポイント アプリ利用可
ミスタードーナツ 100円で1ポイント アプリ利用可
カフェ&バー PRONTO 200円で1ポイント アプリ利用可
ファミリーマート 200円で1ポイント アプリ利用可
ポプラ 100円で1ポイント アプリ利用可
ツルハドラッグ 200円で1ポイント アプリ利用可

上記はほんの一例ですが、学生にとって便利で使いやすいお店が揃っていますね。

特にコンビニやファーストフードは、小さな金額でもポイントが貯まるのが嬉しいです。また、アプリの利用も便利ですよ。

楽天Edy機能を搭載できる

楽天Edy利用説明画像

でも数百円程度の買物だと、レジではクレジットカードを出しにくいもの。そんな時には電子マネーが便利ですよ。楽天カードアカデミーなら、クレジット決済以外に電子マネー「楽天Edy」での支払いが可能です。

楽天Edyは希望者のみ追加できるオプションサービスです。楽天カードアカデミー入会時にEdy搭載型を選ぶか、もしくは後日Edyカードを追加発行してください。

いずれの場合も新規発行手数料300円(税別)が必要ですが、おサイフケータイアプリだと無料です。

楽天Edyを使っても1%還元

楽天Edyはプリペイド式の電子マネーですから、楽天カードアカデミーでチャージすればちゃんとポイントが貯まります。

電子マネー「楽天Edy」

  • プリペイド式電子マネー
  • チャージ(0.5%)+支払い(0.5%)=還元率1%
  • オートチャージ設定も可能

チャージ200円ごとに1ポイント(0.5%)、Edy払いで200円ごとに1ポイント(0.5%)で合計1%還元でと、還元率はクレジット決済した時と変わりません。

楽天EdyとANAマイルに交換できる

さてこうして貯めた楽天スーパーポイントは、楽天市場など楽天サービスや提携店で使うのが一般的ですが、それ以外にも使い道はあります。

楽天スーパーポイントは、ANAマイルと相互交換できるのです。

交換 レート 詳細
楽天ポイント → 楽天Edy 1ポイント=1円分 10ポイント以上
1ポイント単位
楽天ポイント → ANAマイル 2ポイント=1マイル 50ポイント以上
2ポイント単位
ANAマイル → 楽天ポイント 10,000マイル=10,000ポイント 10,000マイル以上
10,000マイル単位

楽天ポイントをEdyと交換してコンビニ使ったり、マイルにして特典航空券との交換に生かすなど、使い方は自由自在です。

他社ポイントを楽天ポイントに交換できる

他にも楽天スーパーポイントに交換可能な他社ポイントが多数あります。

ただしこれらは相互交換不可で、楽天ポイントからの移行はできません。交換は他社ポイント→楽天ポイントの一方向に限られます。以下は交換先の一例です。

  • オリコ1ポイント→1楽天ポイント
  • Oki Doki1ポイント→4楽天ポイント
  • 三井住友VISAカード1ポイント→5楽天ポイント
  • MUFGカード1ポイント→4楽天ポイント
  • はぴeポイント1000ポイント→800楽天ポイント
  • gooポイント2ポイント→1楽天ポイント
  • りそな銀行1ポイント→1楽天ポイント
  • 十六銀行100ポイント→100楽天ポイント
  • ライフマイル5,000マイル→500楽天ポイント
  • マツモトキヨシ500ポイント→350楽天ポイント
  • ブルーチップ1枚(1ブック)→250楽天ポイント
  • ベネポ100ポイント→100楽天ポイント
  • アップルワールド1ポイント→1楽天ポイント

お手持ちのポイントを楽天1種類にまとめることで、半端なポイントや使い道のないポイントを楽天サービスに有効活用できるでしょう。

楽天スーパーポイントは実質無期限!

ところで楽天スーパーポイントの有効期限はどうなっているのでしょう?

【楽天スーパーポイント有効期限】

  • ポイント獲得月を含めた1年間
  • 1度でもポイントを獲得すれば有効期限は延長
  • 期間限定ポイントは期限延長の対象外

楽天スーパーポイントはこの通り実質無期限!一度でも楽天サービスを使えばポイント有効期限が自動的に1年延長されるため、ポイントが失効する心配はありません。

一部期限の短いポイントにご注意!

但し貯めたポイントには期間限定という期限の短いものがあり、これは期限延長の対象外なので早めに使い切らねばなりません。

ポイントを無駄にしないためには、やはりこまめな管理が欠かせません。

楽天カードアカデミー会員には、ポイント管理の便利なツールがあります。それがRakuten PointClub(楽天ポイントクラブ)です。

このサイトではポイント明細が以下のように分かりやすく分類され、初心者の方でも有効期限を一目で確認できるようになっています。

  • 総保有ポイント
  • 利用可能ポイント
  • 期間限定ポイント
  • 獲得予定ポイント
  • ポイント履歴表

Rakuten PointClub説明画像

スマートフォンから簡単に確認ができますから便利ですよ。

年会費は無料なのに、楽天ブックスや楽天トラベルで、ポイントがつきやすくなっているのは嬉しい!
そうだね、学生だとちょこちょこ旅行に行ったりするだろうし、ポイントがお得に貯められそうだね。

楽天カードアカデミーと楽天カードとの違い!特典内容を比較

さて、ここまで楽天カードアカデミーのポイントプログラムについてご紹介してきましたが、スタンダードの楽天カードとの共通点が多く、学生だけのお得度がちょっと解りにくかったかもしれません。

そこで両者を改めて比較してみたいと思います。

楽天カードと楽天カードアカデミーを比較

以下は「楽天カードアカデミー」と「楽天カード」の比較表です。

内容 楽天カードアカデミー 楽天カード
年会費 無料 無料
国際ブランド VISA・JCB VISA・JCB・MasterCard
入会条件 18歳?28歳以下の学生の方 18歳以上の方
限度額 最大30万円 最大100万円
家族カード 発行不可 発行可能
キャッシング枠 なし あり
ETCカード 発行可能
(年会費税別500円)
発行可能
(年会費税別500円)
限定特典 ・楽天ブックスで初年度ポイント5倍
・楽天トラベルでポイント3倍
・入会特典5,000ポイント
海外旅行傷害保険 最高2,000万円
(利用付帯)
最高2,000万円
(利用付帯)

これを見ると、楽天カードアカデミーは限度額が低かったりキャッシングが使えないことなど、一部制限があることが分かりますね。

しかしこういった制限は学生限定仕様のカードとしては当然のことですし、学生時代は特に不便は感じないはずです。

それよりも楽天カードアカデミーは一部サービスでポイント倍率がより高いので、本を購入したり、旅行に行くことが多いなら、学生カードの方がお得です。

入会時に5,000ポイントプレゼント!

楽天カードアカデミー入会特典説明画像

楽天カードアカデミーの「入会特典最大5,000ポイント」の内訳は、実は以下のようになっています。

入会特典 付与ポイント 詳細
新規入会特典 2,000ポイント 通常ポイント
カード利用特典 3,000ポイント 期間限定ポイント
条件:申し込み日の翌月末までに
1円以上1回以上のカード利用
口座振替設定完了

こちらの特典は、楽天カードの入会特典と共通です。

ただしそれには達成条件があることにご注意ください。次に楽天学割特典の条件のひとつ、「楽天学割」の登録についてご説明しましょう。

楽天カードアカデミーに入会と同時に楽天学割に登録

楽天学割説明画像

「学割特典」とは楽天の学生向けサービスで、登録料は一切かかりません。内容を見るとこの通りメリットばかりです。

【学割特典】

・楽天市場の送料無料クーポン24枚(1,000以上の商品、かつ送料700円以下)
・楽天ブックスでポイント10倍(上限400ポイント/月)
・楽天ブックスダウンロードポイント2倍(上限400ポイント/月)
・楽天Fasionポイント2倍
・楽天TVポイント10倍!レンタル無料クーポンも配布
・楽天トラベル1,500円オフクーポン(初回のみ)
・楽天BEAUTYネット予約・来店でポイント2倍
・クマエントリー、新規登録で330ポイント

カード会員として入会すると同時に、楽天学割会員にも登録されます。ただし、登録までは数日かかるので、少しタイムラグがあります。

楽天学割は楽天カードがなくても入会できるのですが、ポイントがお得になることを考えると、カードを作って入会した方がさらにお得でしょう。

最高2,000万円の海外旅行傷害保険が付帯

次に旅行保険についてご説明しましょう。楽天カードアカデミーには海外旅行傷害保険が付帯します。以下がその補償内容です。なおこれは楽天カードとも共通です。

楽天カードアカデミー
海外旅行傷害保険
保険金額
死亡・後遺障害 最高2,000万円
傷害治療費用 最高200万円
疾病治療費用 最高200万円
賠償責任 最高2,000万円
救援者費用 最高200万円
携行品損害 最高20万円(自己負担額3,000円)

海外旅行傷害保険は利用条件つき

気をつけたいのは、この保険には適用条件があることです。海外旅行傷害保険を有効にするには、日本出国前に以下の代金を楽天カードアカデミーで支払わなくてはなりません。

【海外旅行傷害保険の付帯条件】

  • 以下代金を日本出国前に楽天カードアカデミーで支払うこと
  • 自宅から空港までの交通費
  • 海外旅行代金

利用付帯の保険の場合、海外ツアー代金、航空券、もしくは空港までのリムジンバスやタクシー料金を支払うことで、初めて有効となります。

日本を出国した後で、現地での交通移動にカードを使っても保険は発動しませんのでご注意くださいね。

学生カードならではの「学割」特典があるのはありがたい!これは使わないともったいないね。

楽天カードアカデミーがクレジットカード初心者に優しい5つの理由!

クレジットカードは現代生活になくてはならないものですが、初心者にとってカード利用は何かと不安が多いもの。

でも楽天カードアカデミーならそういった心配は不要ですよ。このカードには、初めての学生にも優しい3つの理由があります。

1.二段階だから安心!カード利用お知らせメール

カード利用お知らせメール説明画像

初心者の間は、カードを使えばちゃんと決済できたかどうか気になるし、使わなくても知らない間に悪用されるのではと心配になったりするもの。

でも楽天カードアカデミーなら心配性の方も大丈夫ですよ。カード利用が2段階のお知らせメールで確認できるからです。

カード利用お知らせメール 到着のタイミング 情報
【速報版】お知らせメール 最短翌日 ・利用日
・金額
【確定版】お知らせメール 最短2日後 ・利用日
・金額
・利用先
・請求予定月
・支払い方法

これなら楽天カードアカデミーを安心して持っていられますね。なおこの2種類のお知らせメールは選択制ですので、「確定版」の方だけ受け取ることも可能ですよ。

2.利用明細や請求額がいつでもチェックできる

楽天カードアカデミー会員は、カード利用については「楽天e-NAVI」で、楽天スーパーポイントに関しては「Rakuten PointClub」にてそれぞれ管理できます。

【楽天のオンラインサービス】

  • ・楽天e-NAVI:カード管理
  • ・Rakuten PointClub:ポイント管理

この2つのツールは、楽天カードアカデミーの利用には絶対に欠かせない大切なものです。

また利用明細や請求金額については、24時間365日いつでも好きな時に確認できます。利用明細書は最大1年分見られるようになっており、過去の利用にさかのぼってチェックが可能です。

ダウンロードも可能ですので、家計簿として大いに活用してください。これで忙しい学生の方も家計管理はバッチリです!

支払い方法の変更も可能で、2回払いなら手数料は無料!お財布事情に応じた支払い方法で賢く家計管理してください。

3.限度額は低めに設定

楽天カードの利用可能枠は、最高で100万円ですが、楽天カードアカデミーはやや低めの最高30万円に設定されています。

自分で限度額を設定することもできるので、使いすぎを防ぐことができます。

4.柔軟な支払い方法

楽天カードアカデミーは、4つの支払い方法に対応しています。

  • 1回払い
  • 2回払い
  • 分割払い(3、5、6、10、12、15、18、20、24、30、36回)
  • リボ払い

このうち、2回払いまでは手数料がかかりません。今月は少し出費が多いなという時には、柔軟に支払い方法を変更していきましょう。

5.万が一の不正使用にも補償があるので安心

しかし管理は万全でも、昨今のカード犯罪の手口は巧妙なだけに、安心しきってはいられません。

でも楽天カードアカデミーには以下補償が完備しており、万が一被害に遭ってしまってもあなたが損害を被る心配はありません。

カード盗難保険は、紛失や盗難を届け出た日から60日前まで遡って、損害を補償してくれます。

また、ネット不正あんしん制度には「商品未着あんしん制度」というものがあります。楽天市場で購入した品物について、

  • 店舗と連絡が取れない
  • 商品が届かない

などのトラブルがあったら、その請求を取り消してくれるという制度です。このような制度があると、ネットショッピングも安心ですね。

注意!持ち主に落ち度があると補償を受けれない

ただし持ち主に落ち度がある場合は例外ですよ。例えば以下のようなケースでは、補償を受けることができませんのでご注意ください。

  • カードを友達に貸してしまった
  • カードを車内に放置していて盗まれた

こういったケースでは管理上不備があったとみなされ、不正使用された金額をあなた自身が支払うことになります。クレジットカードを持ったら、どなたも適正管理を心がけたいものですね。

クレジットカードは銀行口座を持ち歩いているのと同じだものね。不正使用されないように気をつけないと!
そうだね、使い方に間違いがあると、せっかくの補償制度も適用されないから、カードの管理には十分気をつけよう!

楽天カードアカデミーはここに気をつけて!卒業後の切り替えにご注意

メリットの多い楽天カードアカデミーですが、気をつけるべき点もあります。最大の関門は卒業後のカード切り替えです。

切り替えは自動的に行われますが、カード番号は楽天カードアカデミーと同じです。ただし、有効期限が変わるため、カードを利用して引き落としなどをしている場合には、変更の手続きが必要です。

卒業年に楽天カードに自動で切り替わる

楽天カードアカデミーの申し込み年齢は18歳から28歳までですが、卒業後は一般カード「楽天カード」へと自動的に切り替わります。

つまり学校の種類によって、楽天カードアカデミーを持てる期間が異なるということです。

切り替えのタイミングは卒業年の6月。それまでに有効期限が更新された「楽天カード」が送られてきます。

なおこれは自動的に行われるため、手続きは一切必要ありません。サービス内容の変更点については、先に掲載した比較表をご参照くださいね。

カード切り替え後は有効期限が変わる為引落し先の変更届が必要

さて楽天カードに切り替わった後、忘れてはいけないことが一つあります。切り替え後は有効期限が変わってしまうため、例えば以下のような継続払いの利用先に対しては変更届けが必要なのです。

  • 携帯電話料金
  • 電気料金
  • ジムの年会費

一部の利用先では自動的に更新してくれる場合もありますが、詳細については楽天カードや支払先の公式サイトを確認の上、確実に手続きを済ませてください。

ご注意!カードが変わるとEdyの残高は引き継がれない

楽天スーパーポイントについては、カード切り替え後も特に手続きは必要ありません。「楽天ポイント口座番号」は変わらないので、貯めたポイントは間違いなく引き継がれるからです。

でも電子マネーEdyについてはちょっと注意が必要です。「楽天Edy機能付きカード」の場合、チャージされた代金を新カードに引き継ぐことができないからです。

クレジット機能が使えなくなってもEdyだけは利用可能ですので、Edy残高を必ず使い切ってからカードを破棄するようにしてくださいね。

楽天カードに更新しても大幅な変化はない

一般カードへの切り替え時にはこのように幾つか注意点はあるものの、楽天一般カードになってもサービス面においては特に変化を感じることはないでしょう。

年会費が無料であることも含め、両者の基本的機能は共通しているからです。一部楽天サービスのポイント倍率アップはなくなりますが、限度額が上がるなど機能はむしろ拡大します。

落ち着いたら、女性向けPINKカードやゴールドカードも検討してみてはいかがでしょう?楽天カードアカデミーは、将来的にランクアップもできる楽しみな学生カードとしてオススメです!

カードの切り替えに特に手続きはいらないから、忘れてしまう心配がないね。楽天Edyを使っている人は、使い切ってから旧カードを処分するという点だけ気をつけよう。

楽天カードアカデミーの基本情報

楽天カードアカデミー

以下に楽天カードアカデミーの基本情報をまとめました。なお切り替え後の楽天カードとの比較には、本文中の比較表をご参照ください。

カード情報 内容
年会費 永年無料
更新手数料も無料
申込資格 満18歳以上28歳以下の学生のみ(高校生を除く)
卒業年6月に楽天カードに自動切り替え
家族カード なし
ETCカード 年会費500円(税別)
※楽天会員ランクがプラチナ以上で無料
楽天学割 25歳以下の会員に自動付帯
海外旅行傷害保険 2,000万円 利用付帯
国内旅行傷害保険
その他付帯保険
電子マネー 楽天Edy
※新規発行300円(税別)
還元率 1%以上
楽天市場は3%以上

楽天カードアカデミーは学生時代に最適なカードとしてお薦めです

学生向けカードには色々ありますが、年会費無料でお得な楽天カードアカデミーは一押しですよ。

何と言っても還元率の高い楽天カードがベースですから、どう使っても損のない1枚です。学生限定のポイント加算や入会ボーナスもお得ですし、卒業後はそのまま楽天カードへ自動切り替えと手間がかからないのも嬉しいですよね。

シンプルな作りながら学生時代にガッツリポイントを稼げる楽天カードアカデミーを、初めてのクレジットカード候補に是非ご検討ください。

どのクレジットカードを選べばよいかお悩みのあなたへ

クレジットカードにはレストランやレジャー施設を割引価格で楽しめる優待が利用できるのをご存知ですか?
ポイント還元だけでなく、様々な優待で日常をお得に楽しめるのがクレジットカードなのです
起業してる方のビジネスサポートもしてくれます
ただし、クレジットカードを所有するには審査に通過する必要があります
あなたの状況から所有しやすいクレジットカードを最短2問・最高4問で提案
クレジットカードの種類が多すぎて、どのカードを選べばよいか分からないあなたにもおすすめ
1,000種類以上のクレジットカードの中から、あなたの目的に合った最強のクレジットカードが数十秒で見つかる

自分にあったクレジットカードを見つける自分にあったクレジットカードを見つける

クレジットカードを診断するクレジットカードを診断する

こちらの記事もおすすめです

人気記事ランキング

コメントはこちらから

コメント

表情を選ぶ

表情A
表情B
表情C
表情D

ハンドルネーム

あなたへの最強のカードは?
最短2問であなたの目的にあった最強のクレジットカードが分かる!
PAGE TOP